札幌ドームとセットプレーの不思議な話。


どうも、いしかわごうです。

本日は、アウェイで北海道コンサドーレ札幌戦。

ちなみに札幌ドームなので、夏場ですがナイターではなく14時キックオフ。フロンターレの選手としても、いつも夜に試合をしているので、身体の持っていき方などは、慣れていない分、少し調整が難しいかもしれませんね。試合の入りなどは十分に注意したいところです。

この試合で期待をしているのは脇坂泰斗選手です。

去年の最終節・札幌ドームでは1ゴール1アシストを記録。開始直後の電光石火アシストもナイスでしたが、相手GKの意表を突いて決めたフリーキックも実に見事でした。

なので「札幌ドームに良いイメージ、あるんじゃないんですか?」と尋ねてみたところ、「その前に、ルヴァンカップ(決勝)で外しているんで、トントンですね(苦笑)」と笑ってました。ただ「札幌ドームで点を取っているので、その(良い)イメージは持っています」とのことです。最近は、なかなかセットプレーでは得点が生まれてないですから、今日は期待したいところです。札幌ドームでのそこらへんの話は、プレビューで詳しく掘り下げております。

ラインナップはこちら。

■ターンオーバー、フレッシュな選手起用はあるのか。中二日で臨む札幌戦のスタメン予想ならぬ、スタメン推理。

■札幌の採用するマンツーマン戦法を打開せよ。そのキーマンとなるのは誰だ?

■「夏場の試合はセットプレーがより大事になるし、キッカーとして責任を持ってやっていきたいです」。得点に直結する仕事も見せたい脇坂泰斗。そして札幌ドームとセットプレーの不思議な話。

■リーグ「8連勝」で思い出した、リーグ「8連敗」を喫した2011年のおまけ話。

以上、4つのポイントで約8000文字です。鬼木監督には「フレッシュな選手の起用はありますか?」と聞いてみましたので、見どころを含めて読んでもらえたらと思います。試合がより楽しく、深く、観戦できると思います。

試合をディープに観戦するためのワンポイントプレビュー(リーグ第10節・北海道コンサドーレ札幌戦)

よろしくどうぞ。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>