神奈川ダービーの見どころを書きました。







どうも、いしかわごうです。

本日は日産スタジアムで横浜F・マリノスとの神奈川ダービー。キックオフは午後3時から。浦和レッズと鹿島アントラーズの直接対決が午後7時からですから、先に勝ち点3を上積みして、このカードにプレッシャーをかけたいところです。

試合間隔が約2週間空いたのと、それまでが連戦だったこともあって、なんだか随分久しぶりの試合な気がします。そんな試合の見どころをギュッと凝縮した、ワンポイントレビューです。

ラインナップはこちらです。

1.約3分でざっくり予習する横浜F・マリノスの戦い方

2.気になる予想スタメンと、「自分がやることは変わらないし、役割もわかってます」と語る大塚翔平。中断期間中に熟成させたベンチのオプションとは?

3.「意外性のあるプレーや、相手が嫌がるプレーをしないと崩せない」(小林悠)、「点を取っている時は、ラストパスが正確。ノリで出すのではなく、ちゃんと出すこと」(中村憲剛)。「捨てるのが上手い」マリノス守備陣のバランスとリズムを崩すために必要な要素は?

4.流れからの崩しに固執せずとも、「勝てればいい」」と言い切る大久保嘉人。勝敗のポイントは、守備よりも攻撃のセットプレーにある?

5.広島時代、主将として1stステージ優勝経験のある風間監督に、当時のチームの雰囲気を聞いてみた。「あのときは若い選手ばっかりだったから、みんなが何かに頼っていたよね」。

以上の5つのポイントを、約5500文字で語っています。

試合をディープに観戦するためのワンポイントプレビュー(リーグ1st第15節・横浜F・マリノス戦)

よろしくお願いします。

ではでは。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>