明日は柏レイソル戦〜「狭いスペースでの受け方はすごくうまいし、前を向く力はフロンターレの中でもトップクラス」。車屋紳太郎も認める三好康児。三好の何に注目して観戦すべきか、教えます。







 どうも、いしかわごうです。

GK新井章太選手の入籍が発表されました。おめでとうございます。

今日の練習後、新井選手にその入籍話をいろいろ聞いていたら、その場に大久保嘉人選手が通りがかったんですよ。

 大久保選手に新井選手の入籍話を振ってみたんですけど、「・・・どうでもいいよ」と、すごくつれない返事でその場を立ち去っていきました。でも、新井選手は通り過ぎる大久保選手の背中を見ながら、「(婚姻届の)保証人になってくれたんですよ」と、こっそり教えてくれました・笑。大久保選手、相変わらずツンデレですね。

 フロンターレは、去年から結婚ラッシュですな。
ノボリが「結婚ラッシャーや」とラッシャー板前似の新井選手に向かって言っていて、完全にすべってましたけど、この結婚ラッシュが今後も続くかどうか、注目ですね。

 さて。明日はリーグ戦。日立台で柏レイソル戦です。

柏は現在リーグ戦5連勝中。

しかも5試合連続無失点中という鉄壁さです。

じゃあ、直近の公式戦ではいつ失点しているのかというと、それが4月のナビスコカップ川崎フロンターレ戦なんですね。

 あの試合でゴールを決めたのは、エドゥアルド・ネットです。
彼にとっては来日初ゴール。実は、その試合前日に家族が来日していたとのことでした。やはり家族は選手の力になるんですね。明日の試合も、意外性の男・ネットに密かに注目しております。

 注目すべき試合の見所は、いつものようにnoteで公開しております。

この柏戦の予習として、甲府戦と神戸戦の2試合をじっくり観てスカウティングしました。特に参考になったのは神戸戦ですね。敵将・ネルシーニョが打ってきたビルドアップ対策への、柏のピッチ上の対応力と柔軟性が興味深かったですね。

それを踏まえなら、ディープなプレビューを書いていたら、なんと6000文字を超えておりました。

ラインナップはこちらです。

1.約5分で予習できる柏レイソルの戦い方。

2.予想スタメンから読み取るべき、二つのメッセージとは?

3.5試合連続無失点の柏守備陣。攻略ポイントは、◯と◯の揺さぶり。

4.「狭いスペースでの受け方はすごくうまいし、前を向く力はフロンターレの中でもトップクラス」。車屋紳太郎も認める三好康児。三好の何に注目して観戦すべきか、教えます。

5.「やはり攻撃のための守備ではないといけない」(奈良竜樹)。あらためて求められる、強気のラインコントロール。

以上の5つのポイントで約6000文字に渡って、柏レイソル戦の見どころをディープに語っております。いつもよりボリュームありすぎでしょ。まだ一度も購入したことない方も、大ボリュームの今回を読んでみてください。

試合をディープに観戦するためのワンポイントプレビュー(リーグ1st第11節・柏レイソル戦)

ではでは、明日は13時キックオフのデーゲーム。
早い時間ですね。ちょいと早めに出て、スタジアムに向かいます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>