「川崎フロンターレあるある2」が出まーーーす。







 どうも、いしかわごうです。
出版不況が叫ばれている昨今、サッカーメディアの紙媒体も例外ではなく、「売れない」、「厳しい」などの声があちこちから聞こえております。

そんな中・・・・「川崎フロンターレあるある2」出まーーーす!!

まずは前作「フロンターレあるある」を買っていただいた方々、ありがとうございました!

過去、Jリーグクラブのあるある本でパート2が出たのは、数年前の「浦和レッズあるある」だけです。なので、これは快挙でもあります。出版不況とはいえ、しっかりとした良いものを作り、それをたくさんの読者にお金を払って買っていただけると、続編だってちゃんと発売されるんですよ・・・。

だから、僕は「お金を払ってでも読みたい!」、あるいは「お金を払って読んでよかった!」と読者が思えるようなコンテンツを、今後も提供していこうと思ってます。

このパート2は、「新作は前作を超えなくてはいけない」を合言葉に執筆したので、お楽しみに。

発売は4月1日。すでに予約は受け付けております。よろしくだぜ。

まだ前作を読んでない人は、すぐに購入するように!!

ワンコインで楽しめる電子書籍も絶賛発売中です。

ではでは。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>