佐原秀樹さんにもフロンターレの歴史を聞いてきたぞ。







どうも、いしかわごうです。

昨日のブログで寺田周平さんに「フロンターレあるある2」の取材でインタビューさせてもらったことを紹介しましたが、実は周平さんだけではなく、佐原秀樹さん(フロンターレU-12監督)にも取材させてもらいました。

IMG_7475

 佐原さんはクラブ創設時の1997年に入団。
当時のフロンターレは、ブラジルのグレミオと提携していて、彼は1年間グレミオでプレーしています。1997年といえば、まだインターネットがさほど普及してないですから、友達とのやりとりは、FAXや電話という時代。フロンターレの試合結果もFAXで教えてもらっていたそうで、「FAXを見て一喜一憂をしていた思い出がありますよ。それしか知る術がなかったですからね」と懐かしそうに話してました。インターネットが普及する前はJリーグの試合結果を知るのも大変でしたからね。

いやはや、こっちも面白かったなぁ。
佐原さんらしく、書けない話も含めて、たくさん聞かせてもらいました・笑。

IMG_0870

事務所に貼られている20周年ユニフォームを着ている大島僚太の試合告知ポスターを見ながら、「最近のフロンターレを知った人は、『このユニフォームどうなの?』って思うかもしれないですけど、僕らは昔からこれなんです。僕が入った当初のデザインなんですよ。グレミオもこれでした。昔を知っているサポーターは同じ考えじゃないですかねぇ」なんてことも話してくれました。

佐原さん、ありがとうございました

IMG_0224

そして今日の湘南戦は佐原さんの背番号3番をつけている奈良竜樹選手に注目しています。注目すべき理由は、読めばわかります。

よろしければ、試合前にご一読を。

ではでは。ホーム開幕戦です。

それに合わせて電子書籍第2弾も発売してます。

電子書籍第2弾ということで、発売をJリーグ第2節に合わせてみました。第1節をアウェイゲームで過ごしたクラブのサポーターにとってはホームゲーム開幕戦も、もうひとつの始まりですからね。最寄り駅からホーム開幕のスタジアムに向かうサポーターのイメージで、高田桂先生に描いてもらいました。すでに発売中です。

ではでは。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>