U-23日本代表、日韓戦を制する。







 どうも、いしかわごうです。
U-23日本代表、日韓戦を制して見事に優勝を果たしました。いやはや、しびれる試合でした。

大島僚太がスタメンということで、こんなものを飲んでみました。

 にしても、劇的な勝ち方でしたね。
後半開始直後に0-2とされて、その後も打開策がないまま時間だけが過ぎていったので、「厳しいなぁ・・・」と思ったら、相手の運動量が落ち始めてから、あっという間の同点劇。そこからは一進一退の攻防で、最後は浅野の一撃。サッカーで一番盛り上がるスコアは3-2と言われてますけど、勝った方としてはたまらないですね。しびれました。

逆に負けた韓国側からすれば、後半開始直後に2-0にする理想的な展開で、あとはのらりくらりとゲームを進めてクローズすれば問題なかっただけに、この負け方は悔しいでしょうな。失点後に途端にバタバタし出したゲームコントロールの拙さも含めて、まだチームとしても若いですよね。日本からすれば、追いついてからはイケイケで、こっちは若さでひっくり返してしまいました。

 粘り強さや勝負力は評価できますけど、大会通じると、チームの課題も多かったです。
一番は攻撃の組み立てですね。相手にプレッシャーをかけられると、すぐに怖がって逃げてしまう。相手が疲れて、プレッシャーが緩くなってきてから縦パスが通るようになるのではなく、もっと怖がらずに前を向いていかないと。周囲が受け手になるサポート意識も低いですから、ボールホルダーが出しどころに困って囲まれてしまう。このへんは深刻です。このままだと五輪の本大会を戦い抜くのは相当に厳しいはずで、手倉森監督には本番までになんとかしてもらわねばなりません。

 大島僚太、原川力、奈良竜樹のフロンターレ3人は怪我なく帰国ですね。
今度はチームでの競争が始まります。彼らの合流は、フロンターレにも良い刺激となると思いますので、楽しみです。

・・・そうそう。お得な情報を。
現在、amazonでkindle雑誌の99円セールをやっていて、フットボールサミットも対象商品になっています!!

すでに紙で持っている人も多いと思いますけど、kindle版があると、ちょっと調べ物をしたいときにもスマホでも読み返せるので、資料用にとても便利なんですよ。しかも99円ですからね。フットボールミサットのバックナンバーが99円で買えるとか、お得過ぎます!!

この99円セールは、本日1月31日まで!!!!・・・急げー!!

ちなみに「kindleって、タブレットみたいなのを買わなきゃダメなんでしょ?」、「スマホでも見れるの?」っていう疑問がある初心人は、こちらの記事を読むと良いですよ。

kindleの無料アプリをダウンロードすればOKですから。僕も最近は雑誌や漫画の電子書籍を気軽に購入して、kindleで読んでます。紙で持ち歩くより便利ですね。

ではでは。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>