新井章太選手と高木駿選手による物語「一杯のうどん」。







 どうも、いしかわごうです。
昨日は夕方からFMサルースのミュージックフロンティアに出演。

IMG_5617
(※最近はコムゾー推しです)

オフィシャルライター・麻生さんと一緒でした。MCが高木聖佳さんだったので、放送のノリが麻生のプレスルームで3人でしている会話に近かったですね。オンエア後、聖佳さんが「今日は楽だったわー」と言ってました・笑。

番組でも触れましたが、2年間、千葉に期限付き移籍をしていたGK高木駿選手の復帰が発表されました。

ツイッターで意気込みを語っています。

そこに絡む(?)新井章太選手。

 実はこの二人にはこんなエピソードがあります。
2013年シーズンの終わり、高木駿選手は翌年にジェフ千葉へのレンタル移籍が決まっていて、新井章太選手と等々力近くのうどん屋に行ったそうなんですね。

 当時、二人はチームでも第3GKと第4GKという立場で、お互いにまだ試合出場ゼロのGK同士でした。
懐事情をわかっている高木選手は「割り勘でいいですよ」と申し出ました。しかし先輩である新井選手は「いや、ここは俺がおごるわ」と、快くうどんをおごってくれたのだとか・・・その太っ腹に感激した高木選手は、「来年は千葉でA契約になって、自分がおごります!」と伝えたそうです。

 そして千葉に移籍した高木選手は出場試合数を増やして、見事A契約を勝ち取りました。
去年、千葉の試合を取材しにいったときに高木選手に会うと、「A契約になったので、章太さんにメシおごります。はなまるうどんをおごります、と伝えておいてください」と言っていました・・・あっ、はなまるうどんだったのね・笑。美味しいですよね。

 そんな高木選手の活躍が新井選手の刺激になったことは間違いないと思います。今年は新井選手が公式戦デビューを飾り、レギュラーの座を勝ち取るほどの活躍を見せました。2年前まではベンチにも入れず、試合当日は麻生で練習をしていた二人が切磋琢磨して成長し合う・・・・これぞ良いライバル関係だと思いますね。

 僕はこの物語を「一杯のかけそば」ならぬ「一杯のうどん」と名付けたいぐらいですね。まぁ、一杯のうどんを二人で分け合って食べたわけではないので、正確には「二杯のうどん」なんですけどね・笑。

 来季のGK争いですけど、西部洋平選手は清水に移籍しましたが、元韓国代表のGKチョン・ソンニョンの加入が噂されており、新井選手も安泰ではありません。高木選手は、足元の技術が高くビルドアップ技術に優れているので、チームのスタイルには合っていると思います。千葉でキャリアを積んできただけに、試合経験もあります。もちろん、安藤駿介選手も虎視眈々と狙っていることでしょう。

来季のGK争いは、大きな見所になると思います。

ではでは。みなさん、良いクリスマスを。

IMG_6012
昨日のミューフロで、出待ちのサポーターさんからプレゼントをいただきました。ありがとうございます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>