中村憲剛選手、天野春果部長、伊藤宏樹さんによるチャリティートークショーに行ってきたぞ。







 どうも、いしかわごうです。

 本日はフロンターレ展に。
IMG_1379

実物のヨシメーターを張り替える作業が体験できたり、OB戦の投票ができたり、いろいろと楽しめます。

IMG_1489

ヨシメーター、でかいんすよー。意外な人物も、張り替えを楽しんでいましたよー。

 目的は伊藤宏樹さんとの打ち合わせでした。チャリティトークショーが始まる前に、ちょいと取材させてもらいました。

そして中村憲剛選手、天野春果部長、伊藤宏樹さんによるチャリティートークショーも見学。250名の定員に約1000名の応募があったそうです。4倍の倍率ですね。

 台本いらずな3人によるトークショー。ここからはツイッターから抜粋します。

天野部長はホームゲームはなかなか試合を見れないそうですが、アウェイはわりと見ていて、実際に見た試合の内容はしっかりと覚えているそうです。中村憲剛選手がデビューした2003年の開幕戦の広島戦も現場にいて、スローインがファーストプレーだった、惜しいシュートがあった、などの思い出を本人に話してました。

当然、プロモーション部の裏話も。
天野部長の企画に憲剛選手が乗ってくれるかどうか・・・最近は憲剛選手の奥様にまず電話で相談して、外堀を埋めてから本人にオファーしてるのだとか・笑。


新加入選手の算数ドリル撮影では、「いいよー!」などとスタッフが声をかけて、テンションを盛り上げながら撮影していくそうです。一方、16年目の憲剛選手は、撮影に慣れ過ぎていてスタッフの合いの手など必要なく、欲しい絵を想定したポーズととってくれるので、大堀さんと二人だけでスムーズに撮影が進むそうで、スタッフも休憩しているのだとか・笑。

意外にも(?)、中野選手の話題で盛り上がっていましたね。

他には、コーナーキックでの煽り芸が気持ちよいという話をしていて、その流れ弾を僕が会場で浴びました・笑。

オフレコっぽい話もたくさんありましたが、とても楽しいトークショーで来場した方も大満足だったのではないでしょうか。

ではでは。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>