「将棋の渡辺くん」の第1巻が発売したぞ〜そのぬいぐるみ愛を確認すべし。







どうも、いしかわごうです。

「将棋の渡辺くん」、ついに待望の1巻が発売されました。いやー、待ち焦がれましたわ。
先日の将棋連盟フットサル部には、めぐみ夫人も見学にいらしていたので挨拶と1巻を買う旨を伝えておいたのですが、大人気なようで、amazonでは売り切れなんです。僕は書店で購入しました。

IMG_2379
 
「将棋の渡辺くん」は、プロ棋士である渡辺明竜王の奥さま・めぐみさんが、棋士との日常をコミカルに描いたエッセイ的な漫画です。

 読みやすいですし、なんといっても、主人公が面白いです。実際の渡辺竜王と少しでもお話しすると、頭の回転がとても早い人だと感じると思うんですけど、それだけに、この漫画でのゆるキャラ全開かつ天然な一面とのギャップがたまりません。あっという間に読んでしまいました。

棋士の日常って、将棋を知らない人にとっては謎だらけだと思うんですよね。そういう意味でも、一般の方が「へぇー、そうなんだ」と将棋に興味を持つきっかけとしても、すごく良い漫画です。これをきっかけに観る将棋ファンがグッと増えるかもしれないですしね。

もちろん将棋ファンなら、漫画に出てくるキャラクター(棋士)がだいたい知っている人だったりするのと、個人的には、舞台の中心になっている渡辺家に「将棋ファンあるある」の取材でお邪魔したこともあるので、面白さ2倍になっております(当社比)。

漫画内で随所に描かれているように、実際の渡辺竜王のぬいぐるみ愛は半端じゃないです。

去年、味スタでJ1昇格プレーオフの決勝をいっしょに観戦させてもらったのですが、「写真撮影しましょうよ」と話したら、リュックからおもむろにディーオくんのぬいぐるみを出してくれましたからね。みよ、この満面の笑みを。

IMG_8649

ちなみに色紙にサインするエピソードでは、あるスポーツ選手のサインが出てくるのですが、このサインの主って・・・?
IMG_7869

・・・ってなわけで、「将棋の渡辺くん」はオススメです。

kindle版も出ていますよ。こちらはすぐに買えます。

渡辺竜王のことをもっと知りたい人は、こちらもどうぞ。

渡辺家で行われた戸辺誠六段との「プロ棋士あるある対談」が収録されています。

ではでは。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>