将棋連盟フットサル部。







 どうも、いしかわごうです。

 昨日は将棋連盟フットサル部の活動日でした。

IMG_8781

 主催はいつものように渡辺明竜王なのですが、タイトル獲得したばかりで、しかも三日前にニコ生で竜王戦の中継で観ていた方がいるのは、さすがに不思議な感じもしました・笑。その他の棋士は佐藤天彦八段、広瀬章人八段、村山慈明七段、中村太地六段、黒沢怜生四段などなど・・・将棋ファンがうらやむような顔ぶれに参加させてもらい、一緒にボールを蹴らせていただきました。

 渡辺さんと広瀬さんの連携で崩そうとするゴール前の攻撃を、天彦さんと太地さんによるディフェンスで対応した局面があったのですが、なんだか文字にするだけに想像を掻き立てられる将棋ファンもたくさんいそうですね・笑。とりあえず僕は、同じチームになった広瀬さんと村山さんにはそれぞれ2アシストしておきましたけどね(何のアピールだよ)。楽しかったです。

 写真は、ゴールキーパーをしていた広瀬章人八段と黒沢怜生四段。
IMG_2559

 黒沢怜生四段って、なでしこジャパンの岩渕真奈選手に似てる気がすると思うのは僕だけでしょうか?
 

 そうそう。
開始前、フットサル場の更衣室で着替えていたら、入れ違いになった別のグループの若者の一人が将棋ファンだったらしくて、中村太地六段の存在に気づいてビックリしてました。

 その若者は写真撮影もお願いして、周りの友達に中村太地さんがいかに有名な棋士なのかを力説していたのですが、友人たちは将棋に詳しくないらしく、あまりピンと来てないようでした。

「将棋のプロっているんだー」、「じゃあ、中村竜王とかなんですか?」とか質問してたけど、太地さんは「竜王なら後で来ますよ」と答えてました・笑。ちょっと不躾な質問にも、神対応していた太地さん、さすがやー。

 打ち上げでは、来年の活動案についてもあれこれ話し合いました。来年は、フットサル部合宿や関西の棋士がやっているフットサルチームとの交流戦もしてみたいですね。

 ではでは。
12月9日、「将棋の渡辺くん」の1巻が発売ですね。ぜひぜひー。

渡辺竜王も対談に登場してくれている「将棋ファンあるある」も絶賛発売中です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>