モンテディオ山形のサッカー×将棋のコラボイベントに出演してきました。







 どうも、いしかわごうです。

 先週末の12日、13日は、山形の天童市に。モンテディオ山形対サンフレッチェ広島戦で開催されたサッカー×将棋のコラボイベントに出演してきました。とても充実した2日間だったので、振り返ってみたいと思います。

 参加したプロ棋士は、行方(なめかた)尚史八段、野月浩貴七段、西尾明六段。そしてなぜか「特別ゲスト」と銘打たれた将棋系サッカーライターのいしかわごう(アマチュア三段)。日頃からお世話になっている野月七段から声をかけていただき、参加させていただきました。

 前日まで東北地方は台風による豪雨だったので移動を含めて少し不安でしたが、当日は見事な快晴。日頃の行いが出たのだと思いますね。東北新幹線も遅延なく運行し、お昼には天童に到着しました。

 野月七段と西尾六段は前日に東北入りしており、僕は行方八段と同じ車両で到着するはずだったのですが、改札でいくら待っていても行方八段が現れません。出迎えてくれた天童市の職員の方と将棋連盟の職員の方も、次第に不安な表情に・・・・いったん、待ち合わせ場所で野月七段と西尾六段と合流し、行方八段に電話するもつながらず・・・。

行方八段の・・・行方(ゆくえ)が不明!?(一度、言ってみたかっただけです)

 やはり1本乗り過ごしていたそうで、ただ直後の車両に間に合ったので、10分後に無事に到着。ちなみに、もしこの10分後の車両を逃していたら、次の天童到着は80分後ぐらいになっていたので・・・・かなりヒヤヒヤの展開になるところでした。あぶない、あぶない。

 NDスタに到着。とにかく天気が良い!試合は19時キックオフで、イベントブースは15時から開始だったのですが、開始前からチラホラとお客さんの姿が。早速、棋士の先生方は、指導対局をされてました。

IMG_5895
 
 子どもが多い印象ですが、若い女性もチラホラ。聞くと、漫画「3月のライオン」を読んだのがきっかけで、将棋に興味を持つ層がまわりには多いみたいです。

 僕は隣のブースで新著「将棋ファンあるある」のサイン会を開催させていただきました。

IMG_5166

IMG_9755


(ライターの頼野さんが撮影してくれた一枚)。

 モンテディオサポーターの方に「誰のファンなんですか?」などと軽く会話をしながらサインを書いていたのですが、「広瀬さん(広瀬章人八段)です!」とか「藤田綾さんです」と、モンテディオの選手ではなく、棋士の名前を挙げる方がいて面白かったです・笑。順調に売れて良かった。棋士の先生方も気軽にサインに応じてくれていました。

IMG_9632
(サインする西尾六段)

 指導対局が終わると、今度は西尾明六段と地元の将棋少年との公開対局。手合いは飛車落ちで、西尾六段のさらなるハンデとして目隠しで対局。盤を見ず、読みあげられた符号だけで将棋をするという目隠し将棋です。

IMG_9382

 大盤解説は野月七段と行方八段。

IMG_4484

行方八段の解説に「プロっぽいねー」と茶々を入れる野月七段という一幕も。小学生時代から知る仲良しだけあって、軽快なトークを展開。すっかり人だかりも出来ていました。

IMG_2216

 対局は、目隠し将棋に臨んでいた西尾六段が大苦戦。
というのも、屋外でのイベントだったのと、スタジアム開門に伴い、いろんなBGMが大音量で響き始めたため、読み上げてもらった符号が聞き取りにくいアクシデントが・・・。「・・・えっ?えっ?」と西尾六段が動揺し、さらに松本くんの指し回しも見事で、西尾六段が投了となりました。

 公開対局後は、僕も含めたトークイベント。「将棋界とサッカー界にまつわるあるある」をそれぞれ話しました。

行方八段は「名人戦で対局した羽生名人のあるある」
野月七段「コンサドーレ札幌あるある」
西尾六段「コンピュータ将棋あるある」
おれ「フロンターレあるある」

 みたいな感じでしたかね。あとは将棋連盟サッカー部や将棋連盟フットサル部のエピソード、広島戦の展望をみんなで話しました。楽しくおしゃべりできてよかったです。

 イベントは無事に終了。キックオフ前に腹ごしらえ・・・やっぱりこれでしょ。

IMG_5922

 試合はピッチ横の芝かぶり席で観戦しました(写真撮影不可だったので写真無しです)。

 試合はディエゴのゴールで先制するも、1-3で逆転負け。広島は強かったですね。さすが現在年間1位のチーム。勝ち慣れているというか、チームとしての試合運びと勝ち方に熟練したものを感じます。


ハーフタイムには今年もオーロラビジョンで棋士の先生方とともに紹介されました。ありがとうございます。

 ちなみに・・・30分前にキックオフしていたフロンターレの試合もどうしても気になっていたので、試合中は動きがあったときに画面を見れるよう、スカパーオンデマンドをスマホに流しながらイヤホンで甲府戦の実況を聴いてました。無事に勝てて良かったです。

 試合後は天童市のホテルへ。
IMG_6523

IMG_3798
ロビーには将棋盤が・・・部屋のキーチェーンも駒型でした。打ち上げの席では、楽しいお話をたくさん聞かせてもらいました。そして行方八段は、本当にお酒が好きですね・笑。

 翌日は、ディーオカップ将棋大会。
IMG_6901

 そう、こちらもモンテディオ山形とのコラボ企画です。50名近い小学生が参加。ディーオくんも駆けつけてくれました・・・えっ、将棋も指すの?
IMG_0689
(浦和レッズのユニフォームを着た少年(鈴木啓太ユニ)に見守られるという斬新な構図)

 棋士の先生方は指導対局。
IMG_0677
(いつもオシャレな野月七段)

 僕は「将棋ファンあるある」のサイン会をしつつ、行方八段に一局教わりました。

 飛車落ちで指しましたが、負けました。感想戦では「かなりの攻め将棋ですね。さすがフロンターレ」とのお言葉を頂く・笑。それと「屋敷さん(屋敷伸之九段)のような将棋を指しますね」とも言われました。「実は最近、将棋世界8月号の付録にあった屋敷流忍者銀戦法を勉強しているので…」と答えたのですが、すぐに見抜くプロはすごいですな。

IMG_0270-1

「将棋ファンあるある」と行方尚史八段。掲載されてるご自身の名言「ロックンロールとハードロックは、居飛車と振り飛車ぐらい違う」を読みながら、「そうなんだよ。良いこと言ってるな、オレ」と自画自賛。隣のページが藤井猛九段なのも喜んでました・笑。

IMG_4338

「将棋ファンあるある」を熟読する西尾六段。ページをめくって出て来る棋士のイラストを見ながら、「◯◯さんがめっちゃ似てる!」とウケてました。ご自身もギタリスト姿で登場してます。

IMG_0427

 参加者全員で記念撮影もパシャリ。
そんなこんなで、とても楽しい2日間でした。プロ棋士の方々と身近に接することが出来たので、たくさんの刺激も受けました。山形にはなんとかJ1に残留してもらい、来年はフロンターレとも何か企画をしてもらいたいですね。

 ちなみに将棋連盟のホームページには、早速、イベントレポートが掲載されてますよ(僕も出てます)。

NHK将棋講座テキストさんにイベントレポートを執筆させていただきますので、そちらはまた発売が近くなったら、告知しますね。

ではでは。

思いのほか読者登録が多くてビックリしてしまった僕のメルマガ。創刊号は明日発行です。バックナンバーは公開しない予定なので、興味ある方は今のうちに登録してみてください。

いしかわごうのメルマガ!、始まります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>