勝って終わることにこだわる、2015年最終節。







 どうも、いしかわごうです。
明日のJ1最終節・ベガルタ仙台戦で、今季の川崎フロンターレの全日程が終了。試合の見どころとスタメン予想については、いつものようにサッカーキングさんで執筆しております。

【予想スタメン】無冠の悔しさをにじませる川崎の選手たち…3季連続J1得点王を狙う大久保の活躍に期待

 プレビューの執筆もこれがラストですね。今年も1シーズン読んでいただき、ありがとうございました。

 さて。
この一戦に選手の思いはそれぞれですが、「勝って終われば全て良しと言えるシーズンではないけど、最低限、勝たないといけないでしょ」と最終節の必勝を誓っていたのは、主将・中村憲剛選手。去年はシーズン終盤に手術を決断したため、ホーム最終戦にはおらず、試合後の挨拶のみになりました。今年は勝って挨拶を締めてもらいましょう。

 そして「勝ちたいです。自分は誰よりも勝ちたいと思っているつもり。勝ってチームの雰囲気をよくしたい。それに勝たないと来年につながっていかない。マジで勝ちたいっす」と、コメント取材の間に「勝って終わること」に対するこだわりを存分に盛り込んでくれたのが新井章太選手。勝ちにいく姿勢の特盛りつゆだく状態です。彼にとってはキャリアのターニングポイントになったシーズンの締めくくりでもあります。これほどまでに「勝って終わること」のこだわりを見せる姿勢は頼もしいですね。

 そして、王手がかかっている大久保嘉人選手の3年連続得点王。
思い返すと、去年の大久保嘉人選手の得点王は、最終節の日では決まらなかったんですよね。というのも、他会場の新潟対柏が降雪の影響で延期になったため、リーグ戦の日程が終了しなかったためです。可能性は限りなく低いものの、ひっくり返される可能性自体はありました。そのため、試合後のミックスゾーンでは「ほぼ2年連続得点王」、「暫定・得点王」、「事実上の2年連続得点王」という肩書きで、大久保選手に取材していた思い出があります・笑。今年はスッキリ決めてもらいたいと思います。

 そして来年はクラブ創立20周年です。
そこに向けて、すでにいろいろな企画が動いてますが、川崎フロンターレ20周年記念事業実行委員会によるビッグフラッグ作製。そのフォトモザイクエンブレムに僕も協力してみました。

IMG_1748

どやっ!!
明日の仙台戦で撮影ブースが設置されているので、興味ある方は撮ったらいいじゃない!そして送っちゃいなYO!

◆実施時間・場所
①フロンパーク(場外) 10:00~13:00
②メインスタンド前広場(場外) 15:30~17:00
③エンタの広場(場内) 11:00~キックオフ

詳しくはこちら

ではでは。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>