湘南戦後のミックスゾーン〜勝利の影に、早朝のCL決勝効果あり?



スポンサードリンク




 どうも、いしかわごうです。
湘南ベルマーレ戦後のミックスゾーンでのこと。

 試合の後半から改善されたビルドアップやパスワークについて、車屋紳太郎に質問していたら、彼は「試合前にチャンピオンズリーグ決勝のバルサの映像を見て、こういうイメージでやろうとみんなで話し合っていたんですよ」と明かしてくれました。どうやら、等々力に向かうまでのこの日のチームバス車内では、当日の早朝に行われたばかりのCL決勝でバルサの良いシーンを集めた映像を流していたとのことでした。

 このCL決勝効果なのか、試合後の井川祐輔も「もっともっと相手が取りにいけないと思うぐらい、質の高いボール回しをチーム全体でやらないといけないですね。バルサみたいなチームを目指しているんで」とコメントしてました。思わず、「今日のバスで、CL決勝のダイジェスト映像を観ていたらしいですね」と水を向けると、「朝、起きてから見てましたよ」と一言。どうやら試合をフルで視聴していたとのことでした。きっとCL決勝を見てから集合した選手も多かったんでしょうな。

 ご存知のように、CL決勝はバルセロナがユベントスを3-1で破り、UEFAチャンピオンズリーグ2015に優勝。今年12月に日本で開催される「FIFAクラブワールドカップジャパン 2015」に出場することが決定しました。

 今年のクラブワールドカップは日本開催ですから、つまりJリーグでチャンプオンになれば、開催国枠でクラブワールドカップに出場できるわけで、本大会でバルサと対戦できる可能性があるわけです。
 
 すでに1stステージの優勝はなくなりましたが、「Jリーグの年間チャンピオンになればバルサとガチンコで対戦できる可能性がある」というのは、選手にとっても新しいモチベーションになるのではないかと思います。特にフロンターレにとっては。

ではでは。今日はこのへんで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>