キングダム芸人を観たぞ。



スポンサードリンク




どうも、いしかわごうです。

 いまさらですけど、やっぱりアメトーークは凄いですね。
先週放送された「キングダム芸人」。僕も途中まで読んでいた漫画だったので、せっかくなので最初から買って読み直そうと思ったら、本屋&ブックオフからは1巻から10巻まで軒並み消えておりました・・・本屋にないっ。

 そして本日、僕もようやく38巻まで読み終わりました。
いやぁ、面白いわ。20巻台の秦軍対合従軍の戦いがしびれますね。うへー、サバンナ高橋が言っていた「ピッコロ、フリーザ、ベジータ、魔人ブウが襲って来た。こっちにいるのは、ウーロンとプーアルだけみたいな状態」で、巻き返すのは衝撃の大展開です。本当にねぇ、この漫画の面白さは「読んでくれ」としか説明が出来ないですね。

さて。「キングダム」といえば、中村憲剛選手も大ファンだそうです。さらに作者の原先生も中村憲剛ファンなのか、放送日当日にはこんなやりとりもしてました。

 ちなみに憲剛選手に、今日の練習後に「キングダム」の話題を振ったら、彼は武将だと「桓騎(かんき)」が好きだと言ってました。真っ正面からぶつかっていくよりも、悪知恵を働かせてうまく戦うタイプに惹かれるそうです。ほぉー。

いやぁ、今までちゃんと読まなくてすみません、って感じです。みなさんも、「キングダム」をぜひ!!

憲剛選手の「サッカー脳を育む」、売り切れだった在庫が復活しましたよ。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>