最近読んだ漫画:ウメハラ FIGHTING GAMERS!の1巻。


 最近読んだ漫画を紹介。


スポンサードリンク




「世界で最も長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスでも認定されている梅原大吾さん。いままで「勝ち続ける意志力」、「勝負論」などの書籍も出していて、読みやすいので読んでました。これは彼の自伝的な漫画ですね。

 ただこの漫画。
読み始めてみると、物語は梅原さん中心ではなく、ライバルであるヌキこと大貫晋也さんの視点で進んでいくんですよ。

 ストリートファイターZERO2で全国優勝したヌキ。
あまりにも簡単に優勝したので「こんなもんか」と思ってゲームにも興味を失いつつあった時期に、ゲームセンターでガイルを使うすまし顔の梅原大吾をみかける。その後、その梅原にヴァンパイアセイヴァーで完敗。

 そこから、いかに梅原大吾に勝つかという、ヌキの挑戦が始まります。高校生が、友達とお金を出し合って約20万円の基盤(ゲーム機本体)を買って徹底的に練習し、キャラクターによる特徴から勝つ為の戦略に見つけ出す作業などは、「たかがゲーム」とは呼べない熱があります・・・って、完全に大貫さんの物語になっていますね。主人公である梅原さんが得体の知れないラスボスのように描かれている・笑。

 ゲームに詳しくなくても読めますね。当時の格闘ゲーム事情もわかって面白いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>