将棋×サッカー漫画「ナリキン!」の第1巻が出た。


9月7日、ナリキン!の第1巻が発売されました。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
このブログでもたびたび紹介させてもらっている、月刊チャンピオン連載中の将棋×サッカー漫画です。プロ棋士になった生意気な将棋少年がプロサッカー選手として活躍する物語です。
 サッカーファンに「読んでみてよ!」とオススメしても、雑誌だとなかなか手が伸ばしてもらいにくかったりしますが、コミックスになると、こちらもオススメしやすいです。
 残念ながら、新刊コーナーで平積みはされていないと思いますが(泣)、秋田書店の棚で探してみてください。サッカーファンも将棋ファンも、どっちもよくわからない人も読める新感覚の漫画だと思いますよ。
 ちなみに僕がこの漫画をこれだけ熱を入れてオススメする理由なのですが、その出会いが運命的だったからなんです。
というのも、自分はサッカーライターであり、将棋ファン(アマ三段の免状も持ってます)ですから、サッカーの戦術と将棋の戦法の共通点にずっと注目していました。これを世に知らしめる方法はないかと書籍の企画を持ち込んだりしましたし、去年からは「将棋の名人が代表監督になって日本をW杯出場に導く」というストーリーで漫画の原作を書き下ろしていました。
 最初は小説の形式にしようと思っていたのですが、両者の戦い方の共通点を説明するときは、例えば、サッカーのフィールドと将棋盤をうまく重ねて見せたいときなんかは、やはり文字よりビジュアルの方が伝わるんですよね。
 サッカーと将棋の漫画なんて、自分以外に誰も描けないだろと思っていましたから、今年4月の月刊チャンピオンで「将棋×サッカー漫画」が連載開始と聞いて「えぇぇーーー!?テーマが丸かぶりじゃん!?」とイスからズリ落ちるぐらいビックリしました。そして「先を越された・・・なんでこのタイミングで・・」と大ショック。
 その後の経緯は省きますが、作者である鈴木先生とツイッターでやりとりさせてもらっているうちに意気投合し、今ではすっかりナリキン!を応援している立場になっております。
サッカーと将棋の面白さを世に知らしめるためにも、鈴木先生と野月プロにはぜひとも頑張って欲しいですね。
みなさんも、ナリキン!をよろしくお願いします。
ナリキン! 1 (少年チャンピオン・コミックス)/鈴木 大四郎

¥440
Amazon.co.jp
別冊 少年チャンピオン 2012年 10月号 [雑誌]/著者不明

¥550
Amazon.co.jp
月刊 少年チャンピオン 2012年 09月号 [雑誌]/著者不明

¥540
Amazon.co.jp
月刊 少年チャンピオン 2012年 07月号 [雑誌]/著者不明

¥540
Amazon.co.jp
月刊 少年チャンピオン 2012年 05月号 [雑誌]/著者不明

¥540
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>