第3節:モンテディオ山形戦見どころ〜連戦だからこそ期待したい、意外性の男・山本真希のハードワーク。



スポンサードリンク




 どうも、いしかわごうです。

 本日はアウェイでモンテディオ山形戦です。

 まずスタメンですが、大島僚太はU-22日本代表のため今節も不在。この山形戦では山本真希がボランチに入ることになりそうです。

 リーグ戦でのスタメンとなると、ひさしぶりだと思います。「気負ったらダメなタイプなので、冷静にプレーすることですね。自信を持ってやれれば、できると思っている」と一言。モンテディォ山形は前から積極的にボールを奪いに来るチームです。中村憲剛&山本真希の2人+センターバックコンビで、圧力をどれだけ外せるか。コンサドーレ札幌時代には石崎監督の元でプレーしていましたね。中村憲剛も、フロンターレの新人時代は石崎監督の元でプレーしてましたが。

 懸念されるのがチームのコンディション。ミッドウィークのナビスコカップもフルメンバーで戦ったため、主力は3連戦になります。連戦は3戦目が一番体力的にしんどいだと言います。そこで期待したいのが、山本真希のハードワーク。パスワーク主体のチームにおいて、攻撃に厚みを加える動きや、献身的に走って味方をカバーするプレーは、チームのアクセントにもなります。連戦だからこそ、あの運動量と献身性は効いてくることでしょう。自慢のミドルシュートも含めて、意外性の男・山本真希に期待したいと思います。

 その山本真希と仲の良い小林悠に聞いたら、「同級生コンビで頑張りますよ!」と話してくれてました。思えば4年前の2011年、泥沼の8連敗中だったチームの連敗を止めたのは、山形での小林悠のゴールでした。あれから4年、小林悠は日本代表に名を連ねるまでに成長しました。代表合流前の試合でどんなプレーを見せるのか。彼もまた注目だと思います。

 とまぁ、見どころはありますが、今日の山形・・・ものすごい寒いみたいです。予想気温は1度ぐらい・・・?3月の山形でのナイターゲームなので当たり前ですが、それもまたプレーに影響がありそうです。山本真希は清水時代に3月の山形で試合をした経験があったらしく、「ナイターで7時半キックオフでした。気温0度でやばかったです」と苦笑いし、車屋紳太郎も「防寒には気をつけたいですね」と笑ってました。なお常に半袖ユニの武岡優斗は「長袖は着ないです・・・よほどの気温でなければ!」と宣言してました。ただ、今日はよほどの寒さなので、もしかしたら、武岡優斗のレアな長袖姿が見れるかもしれません。

 なお僕は、昨日も予告した通り、立川のスポーツ居酒屋KITEN!さんで、ぬくぬくとテレビ観戦します。

 「日曜の夜に山形まで行けないよー」というフロンターレサポーターの方、KITEN!にきてん! 「川崎フロンターレあるある」にサイン欲しいけど、麻生には行けないし等々力でも遭遇できない・・・という方は、今日、立川のKITEN!に来てくれれば、ガシガシ書きますよー。サインには、フロンターレの好きな選手の未収録あるあるネタと、おでんくんイラストが付いてきます・笑。

KITEN!で記念撮影。いろんなチームのポスターとグッズで埋め尽くされている店内、一度観に来てください。

店内、そんなに混雑はしないと思いますが、心配な方はメールで事前予約するなり、お店のTwitterアカウント宛に予約リプライしておくと確実です。
http://kiten.jp/

新刊2冊、絶賛発売中です。

ではでは。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>