週刊少年マガジンに中村憲剛選手と安田剛士先生の「剛」対談が掲載されてました。



スポンサードリンク




 こんばんは。
今日のYahoo!ニュースのトピックが、しばらく「彦摩呂 3ヶ月で20キロ減量」だったのをみて、日本の平和を噛み締めたいしかわごうです。

 中村憲剛選手の対談が掲載されているとのことで、本日発売の週刊少年マガジンを買ってきました。少年マガジン買ったの・・・何年ぶりだろう。たぶん10年は買ってないと思うけど・・・でも、よく考えたら、去年、ブラジルワールドカップのときに特別掲載された「シュート!」のときに買ってたわ。少年の心、忘れてないっすから、おれ。

IMG_3973

 中村憲剛選手と安田剛士先生の「剛」対談と銘打っておりました。どうせなら、いしかわ「ごう」も呼んで欲しかったぜ・・・なんつって。

「DAYS」は安田剛士先生による高校サッカーの漫画ですね。初心者の主人公がサッカー名門校に入部するストーリーで、憲剛選手自身が高校サッカー部出身ですから、親近感があるようで、めっちゃ熱く語ってました・笑。

IMG_6912

 対談の詳しい内容はマガジンを買って読んでくださいということになりますが・・・にしても、憲剛選手が「DAYS」に詳しいこと、詳しいこと!そこにウケました。あとサッカー的な話では、わりと深い専門的なポイントまで語ってましたね。足首を立てて打つミドルシュートの理由を聞いたり、少年漫画の対談としてはかなり濃い部類に入るかと思います。

 興味ある方は、今週のマガジンを買って読んでみてください。

 漫画マニアで知られる憲剛選手。スポーツの漫画はサッカーに限らず、野球もバスケもいろんなスポーツの漫画を読んでいると話してくれたことがあります。最近のオススメ漫画を聞いたところ、「センゴク」を挙げてくれました。 戦国時代の漫画ですね。今まで武将にはあまり興味なかったそうだけど、かなりハマッているそうです。

ではでは。今日はこのへんで。

15日発売の「川崎フロンターレあるある」、おかげさまで予約好調!引き続き、よろしくお願いします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>