J’s GOAL。



スポンサードリンク




 J’s GOALが本日限りで閉鎖されます。

2月1日(日)、Jリーグ新サイト誕生 [ Jリーグ ](15.01.23)

 いまさらながらですが、初めて聞いたときは「えぇ、J’s GOALがなくなるのっ?」と驚きました。Jリーグ公認の「ファンサイト」とは言いつつも、Jリーグのオフィシャル的なサイトでしたから。サッカーメディアの中でもJ’s GOALは、他の媒体とは一線を画す存在でした。

 ただ、J’s GOAL自体が縮小傾向になりつつあるというのもここ2、3年でチラホラと聞いてもいました。例えば、昨シーズンはACL取材に担当ライターを派遣しないと聞いて「ん?」と思ったものです。ACLの取材では、豪州だろうが、中東だろうがアウェイに帯同していくのがJ’s GOALだと思っていましたからね。なかなか懐も厳しいのかなと寂しく思っていたら、まさかその翌年(今年)にいきなりJリーグ公式サイトとの統合する流れになるとは・・・いろいろと事情があっての決断でしょうけど、Jリーグのカルチャーに欠かせない存在だっただけに、なんだか寂しいもんです。サイト統合に伴い、これまで蓄積された過去のアーカイブもすべて無くなるらしく、それがまた残念ですね。ちなみに僕もJ’s GOALには、実は何度か登場したことがありました。マニアな人は探してみてください(タイムリミットは今日一杯です・笑)。

 J’s GOALはサポーターの文化やスタイルにも密着したサイトだったと思います。試合前日にプレビューを読んで、試合前はスタジアムまわりのイベントやサポーターの写真を楽しみ、試合が終わってからは2〜3時間後には監督会見コメントやホーム&アウェイの選手コメントを読み、試合翌日にマッチレポートを読む・・・・週末は、そんなサイクルを過ごしていたJリーグファンも多いと思います。

 特に勝った後の監督会見や選手コメントが待ち遠しいという人は多かったと思います。Jリーグ公式サイトでは、J1&J2での監督&選手の試合後コメントを発表する動きなどはないようなので(あっても動画での配信?)、試合後コメントの閲覧は、各クラブの公式ホームページでアップされるものを頼る感じになりそうです。フロンターレは、試合後の選手コメントが充実しているクラブだと思いますが、今シーズンからはクラブによって、かなりのバラつきが出そうですな。

 J’s GOALのライター陣は、みなさんそれぞれ活動の幅を広げていくみたいです。

 川崎担当だった江藤さんは「川崎フットボールアディクト」というウェブマガジンを有料で始めるとのこと。というか、もう始めてますけどね。2月1日から有料だそうです。僕も声をかけてもらっているので、何かの記事を執筆することがあるかもしれません。フロンターレのコアな情報を得たい方は、申し込んでみてはどうでしょうか。

<最後にお知らせ>
2月15日発売の「川崎フロンターレあるある」です。川崎を中心した地域でたくさん販売してもらう予定ですが、それ以外の地域の方や、確実に入手しておきたい方は、Amazonでの予約もおすすめしております(※本書の売上の一部は、クラブの明るい未来のために活用させて頂きます)。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>