柴崎晃誠選手の口癖。


 昨日の高木駿選手のときに、菊池新吉GKコーチとの話が出ましたが。
実は柴崎晃誠選手がヴェルディにいた時期も、トップチームでGKコーチをしていました。
とはいえ、柴崎選手はフィールドプレイヤーですからね。GKコーチとはそれほど絡んでいないでしょう・・と思いながら、柴崎選手に聞いてみると、「いや、セットプレーがよかったんですよ。紙に図を描いて説明してくれて、すごくわかりやすかったですね!」との返事が。ほう、セットプレー担当だったのですね。去年はセットプレーでの得点率がよくなかったですからね・・・もしフロンターレでも担当するなら、新吉コーチの手腕には期待したいところです。
 そういえば。
今年の高校サッカー選手権をTVで見ていたら、歴代の大会ダイジェストCMが流れたんです。10年前(第80回大会)、優勝した国見高校のゴールシーンには、どこか見覚えある坊主頭の選手がガッツポーズしてました。そう、若き日の柴崎晃誠選手だったんですね。本人に「高校サッカーのCMに出てたよ」と伝えると、「僕も見ましたよ。出てましたねー。若かったー」と笑ってました。
 2年生のときに連覇して、このときは彼自身も得点王に輝いているんですよね。ごっつぁんゴールが多かったらしく、本人は「ラッキーです。たまたまでした」といつも謙遜しますが、たまたま取れるもんじゃないでしよ、「高校サッカー選手権得点王」は・笑。
 身近に取材していて気づいたのですが、柴崎選手って「ラッキーでした」が口癖なんですよ。
彼が移籍後初ゴールを決めた日産でのマリノス戦を覚えてますかね?・・・CKからの自身のシュートがポストにはねかえり、それがGkに当たって入った、ちょっと不思議なゴールです。そのときも「ラッキーでした」で片付けてました・笑。
 
 きっと口癖にしているからこそ、幸運がむこうから舞い込んでくるのかもしれませんね。「愚痴や批判ばかり言う人には、ネガティブなことばかり起きる」なんてことを本で読んだことありますし。僕も今年は「ラッキー」を多用していこうと思います・笑。
柴崎晃誠の幸運を引き寄せる魔法の口癖」なる本が出版される日も、そう遠くないかもしれません(いや、遠いよ)。
ワンクリックで1日1ラッキー。

サッカー ブログランキングへ
不思議なくらい幸運がやってくる3つの法則 (王様文庫)/小田 真嘉

¥580
Amazon.co.jp
口に出して幸運をつかむ「奇跡の言葉」―運を良くするシンプルな方法/浅見 政資

¥1,470
Amazon.co.jp
幸運の女神を味方にする方法/森田 健

¥1,260
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>