エルゴラ、1000号。


本日のエルゴラ。
記念すべき1000号でした。
だからといって何か特別な紙面になっているかというと・・・特にそんなこともなく、いつものように150円でピンク色でございます。1000号全部集めれば、新聞の色が金やプラチナになるとか、新しいシナリオが出現するとかの変化も起こりません(それじゃ「かまいたちの夜」じゃねーか)。
 ただ、あえてスペシャル特典をあげるとすれば・・・そうですね、いしかわごうさんのコラムが読めることじゃないですか(笑)。練習試合ジェフ戦が見開きで掲載されていて、フロンターレ側のコラムを執筆しております。相馬監督や選手コメントも掲載されてます。あと開幕戦プチレビュー特集で山形戦のマッチレビューも少しだけ書いておりますので。
個人的には、今季からアメリカ・リッチモンドでプレーしている廣山選手のインタビューが読めたのはうれしかったですね。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
草津を退団してから、なかなかチームが決まらなかったので心配してましたが、意外にもアメリカ行きとは。でも廣山さんらしいなぁ、とも思ったり。いろいろなものを見てきているだけに、話しているとすごく刺激や影響を受けたフットボーラーです。新天地での活躍を期待してます。
 最後に僕自身のエルゴラとの関わりを振り返ってみようと思いますけど、07年シーズンの開幕から担当記者として関わらせてもらっているので、もう5年目になるんですね。選手で言えば、5シーズン目ですよ。
 ざっくり計算ですけど、1年が50週で週に3回発行されているので、一年に150号発行。07年、08年、09年、10年と丸々4年間はレギュラーで書いてるわけなので、1000号のうちの600号ぐらいは関わっていることになるのかな。選手で言えば、たぶん600試合出場プレイヤーですよ。藤田俊哉、伊東テル並みですよ。いや、それは全然違うけどな。
その間、担当クラブの移籍など、自分にも多々変化がありましたが、日々勉強なのは変わってないですね。もっともっといい原稿を世に送り出せるように精進していかねば。
今後もエルゴラッソをよろしくお願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>