サッカー漫画あれこれ。


 昨日は等々力で川崎フロンターレ対横浜FCのチャリティーマッチを取材。
45分×3本やって4-2というスコアでした(1本目:2-0、2本目:1-0、3本目:1-2)。フロンターレとしては、いつものトレーニングでやっていることが、しっかり出たゲームだったと思いましたね。まぁ、試合の詳細は明日発売のエルゴラに書いておりますので、そちらで読んでくださいな、ってことで。
 カズさんは、後半途中から出てきました。相変わらずのスターっぷり。あの瞬間、スタジアムを包む雰囲気は何なんでしょうね。あれはもう肌で感じるものであって、言葉ではちょっと説明できませんね。シザースも2回ぐらいしていました。しかも試合後にはフロンターレのコアサポータが陣取るゾーンで両チームの選手を代表してトラメガで挨拶しちゃうんだから、すごかったぜ。
 そうそう。
ミックスゾーンの前のエリアで、Jドリームの作者・塀内夏子先生らしき女性が、中村ケンゴ選手と稲本選手にたぶん本人のイラストを渡していたんですよ!遠目からだったし、顔を知らないけど、あれはたぶん塀内先生のはず!うわー、Jドリーム、全部のバージョンのコミックス持ってたわー!!ベテランGKの富永とアルゼンチン出身の長髪GK・浜本がお気に入りキャラだったわー。直筆イラストなんて、ウラヤマシイ!コラソンもちゃんと読んでるけどね。
ちなみにチャリティーオークションに出品するイラストだったみたいです。
なつこの部屋
http://www.ponytail.co.jp/weekly/2011_03.html
コラソン サッカー魂(1) (ヤングマガジンコミックス)/塀内 夏子

¥580
Amazon.co.jp
サッカー漫画ネタといえば・・・・録画しておいたジャイキリのアニメを見ました。再放送ではあるけれど、一応最終回でした。
・・・クラブハウスでフロントの方が、ピンク色のサッカー新聞を読んでてビックリしたぜ。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
何気にすごくないっすか?
ただETUの世界では、これ何ゴラッソっていうんだろうか(笑)
残念ながら、アニメでは川崎フロンティア戦の前で終了となってしまいましたけど、もし続いていたら、試合中の記者席にこのピンク新聞の担当ライターもいたんだろうな。あはは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>