今季リーグ戦初勝利。


 昨日は長い一日でした。
 まず朝8時から「等々力破壊式」の取材に。朝6時起きで準備して向かいました。
 ちなみにこの前日の夜、中村憲剛選手も声優として本人役で出演した名探偵コナンの映画「11人目のストライカー」が放送されていたんですよ。
劇場版 名探偵コナン 11人目のストライカー スタンダード・エディション [DVD]/ビーイング

¥5,460
Amazon.co.jp
 スタジアムを爆破するという、とんでもストーリーなのですが(正確には違いますけど・笑)、まさかその翌日、現実のJリーグではスタジアムを破壊するイベントがあるんだから、映画もビックリですね。フロンターレ、ハリウッド映画を越えましたね。いや、知らないですけど。コナンはハリウッド映画ではないですけど。
いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
 等々力破壊式の取材レポートは、某媒体に掲載しますので省略します。
いやー、楽しかったです。フロンターレというサッカークラブを取材していると、サッカーとは関係ない世界をいろいろ体験させてもらえるのでありがたいっす・笑。
 破壊式を終えると、なんか一仕事した感じもありましたが、これから試合です。むしろこちらが本番です(当たり前)。
 試合のほうは4-2でベガルタ仙台に勝利。
ようやくリーグ戦でひとつ勝ちました。ここで試合全体の詳しい分析は避けますが、いやはや、産みの苦しみを味わいました。
 前半を終えて3-0で、ほぼパーフェクトな試合内容だったら何も不安になることはないのですが、勝ってないチームの負の心理サイクルというやつでしょうか。ハーフタイム中は、「去年の天皇杯・大宮戦があったから、3点差でも逆に不安だよね」という話を僕も周囲の記者と話していたぐらいでした・笑。
 実際、後半は暗雲が立ちこめます。
開始直後、大島選手が抜け出したGKとの決定機を決めれず。さらに大久保選手がゴールに流し込む場面でゴールラインにいる相手にぶち当ててしまい、それに悔しがっている間にカウンターを浴びてしまいました。さらにその対応では、後半から入った稲本選手が、自分のエリアを空けてまでボール奪取にいったところをうまーくスカされてしまい、まんまとそこを起点に仙台はサイドに展開。最後はクロスからのドンピシャヘッド。まさに反撃の狼煙。まだ開始3分であっさりと2点差にされてしまいました。
 だからこそ、まさに「嘉人さま・さま」の追加点でしたが、再び3点差にしても、時間がまだたっぷりあったので仙台もあきらめません。レナトが下がった影響もあり、相手の陣地で時間が作れずに押し込まれ続け、本当に苦しかったですね。あれ?時計の針、止まってるんじゃないか?と何度も思いましたから。本当ならば、こういう状況でこそマイボールにした際にうまくポゼッションして時間を進めたいはずですが、勝ててない焦りからなのか、そこもうまくいきません。ここは今後の宿題です。
 なんにせよ、勝ってよかった。等々力の雰囲気もよかったですね。
試合後、多くの選手が「ほっとしました」と話す中で、「ホッとした感じはないですね。むしろこれからという気持ちが強いです」と話してくれた西部選手は、さすがベテランですね。そう、これから巻き返しといきましょう。
 おまけ。
試合前、フロンパークの藤子F不二雄ミュージアムのブースでこんなものを買ってみました。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
ドラえもんの秘密道具・アンキパン(のラスク)です。120円なり。これで明日のテストはバッチリだね。テスト受ける予定ないけど。
ドラえもん みんなが選んだ心に残るお話30~「テストにアンキパン」編 [DVD]/ワーナー・ホーム・ビデオ

¥2,980
Amazon.co.jp
一番くじ ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 M賞 アンキパン/バンプレスト

¥価格不明
Amazon.co.jp
【ドラえもん】アンキパンジャケット/グルマンディーズ

¥1,980
Amazon.co.jp
劇場版 名探偵コナン 11人目のストライカー スペシャル・エディション(初回生産限定盤) [DVD]/ビーイング

¥6,720
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>