ヘッドロココとケンゴロココを並べてみた。


 どうも、いしかわごうです。

 しつこくビックリマンネタ。
復刻版をコツコツ買っていたら、ようやくフロンターレの14番のユニフォームを着用したヘッドロココが出たんですよ。

IMG_7300

・・・やっと出たー。確率的には40分の1だそうです。思わず「よっしゃ!」とガッツポーズしてしまったよ。

IMG_7301

 シールの裏面には憲剛選手の推薦文。せっかくなので、ケンゴロココと並べてみました。

IMG_7311

・・・こうやって並べて比較すると、ケンゴロココの顔がでかい気がします・笑。

今回のビックリマンコラボ、一番喜んでいたのは中村憲剛選手でした。

「幼少期の人生の大半は、ビックリマンとともにあったからね。一体いくらつぎこんだことか・・・!今の子はわからないと思うよ、この(ビックリマンシールになる)偉業を!」

 僕もビックリマン直撃世代なので、よくわかります。なので、少し詳しく聞きました。

いしかわ:「やっぱりヘッドロココが一番なの?」
中村:「うん。あと神帝シリーズがあったじゃない?あれの7人を集めてさ・・・」
いしかわ:「はいはい。神帝ね。誰が好きだったの?」
中村「フッドがかっこ良くてさ」
いしかわ「わかる!ピーターもいいよね?」
中村「あー、ピーターもいいねぇ・・って終わらないんだよ、この話は!」

と、話しだすと本当に止まりませんでした・笑。神帝ネタについていけない人たちを完全に置いていってますけどね。あはは。

・・・来年もビックリマンのコラボ、やってくれますように!!

IMG_7286

フロンターレの14番のユニフォームを着用したヘッドロココが入っているビックリマンは、amazonでも買えますよ。

<直近のゲームレビューとプレビューも、絶賛販売中です>

多摩川クラシコのレビュー(約8000文字)。

明日の新潟戦のプレビュー(約6500文字)。

よろしくどうぞ。

ではでは。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>