書評:梅原大吾「勝ち続ける意志力」


最近読んだ本。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
「勝ち続ける意志力」
「世界一長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスブックに認定されている伝説のゲーマー・梅原大吾さん。ゲーム業界には詳しくないので、高橋名人とか堀井雄二さんレベルの有名人しか知らない自分ですが、この人は知っているなー。
かなり昔、深夜の番組だったと思うけど、スト2のアメリカ大会の様子を見たことがある。アメリカ人独特のノリで盛り上がるあの雰囲気のなか、飄々とプレーして打ち負かして、「コイツ、すげぇメンタルだな」と思った。このとき17歳だったんですね・・・そんなおぼろげな記憶があったので、新書を手にとって読んでみました。
世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」と銘打ってますが、内容としては彼の自伝ですね。
ゲームとの出会いであったり、そこからいかにして格闘ゲームで世界一になったのか。ただ、その後は麻雀の世界に行き雀荘で働ていたり、介護の仕事もしていたなんてのはまったく知りませんでした。ゲームで培ってきたノウハウが麻雀の世界で全然通用しなかったときの話や、その後、彼がどう自分を適応させていったのかの話はなかなか面白かったですね。まったく新しいジャンルに挑戦する人は、参考にしてみるのもいいかもしれません。
 いやしかし、「プロ・ゲーマー」として生計を立てていけるのだから、すごい世界ですよね。
自分が小学生のときは、ファミコン全盛期だったのだけど、もし「プロ・ゲーマー」なんて職業が存在していたら、たぶん毎日ひたすらファミコンしてただろうな。そして親に「ゲームばっかりするな!」と怒られたら「大人になったら、プロ・ゲーマーになるんだもん!」とか言って遊びまくっていたに違いない。当時は高橋名人がいたけど、「ゲームは一日一時間」と言ってましたからね(「ファミコンは悪」と親に思われないための配慮だったと聞いたことがあります)。
 いろんな職業があるって、すごくいいことだと思いますよ。
 本の冒頭に出てくる「背水の逆転劇」。世界中で視聴された梅原さんの神業バトルです。

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)/梅原 大吾

¥777
Amazon.co.jp
ストリートファイター X(クロス) 鉄拳 マスターガイド (ゲーマガBOOKS)/トリスター

¥1,995
Amazon.co.jp
 ウメハラ着用デザインのTシャツなんてあるんですね。
Team Mad Catz Tシャツ 黒/赤 M (ウメハラ着用デザイン)/マッドキャッツ株式会社

¥2,000
Amazon.co.jp
Team Mad Catz Tシャツ 黒/赤 L (ウメハラ着用デザイン)/マッドキャッツ株式会社

¥2,000
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>