「ママはアイドル!」


 昨日のブログで「最近ドキュメンタリーばっかり見てるなー」と知的ぶってましたが、実は密かにTBSチャンネルの「ママはアイドル!」にはまってました(笑)。

 中山美穂が人気アイドル・中山美穂の役で出てた1987年の人気ドラマです。姉の影響で見てたんだけど、もう20年以上前か・・・いやー、何から何まで、なつかしかった。

 

 ※えーっと、今回はアラサー世代限定の話題です。

いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
 ♪派手~だね~派手もいいけど~♪ 主題歌は、中山美穂の「派手!!」

 一応ドラマのあらすじを説明しておくと・・・
「妻を亡くし3人の子どもを育てる中学校教師・水沢修一は人気アイドルの中山美穂と再婚すると子どもたちに打ち明けるが、信じてもらえない。そんな中、美穂が水沢家に押しかけてくる形で一家と同居を始める。だが娘の晶は結婚に猛反対、美穂を受け入れようとしない。美穂は主婦らしくまた母親らしく振る舞えるよう努力する一方、晶も少しずつ美穂を理解していくが世間には結婚したことを内緒にしたままアイドルを続けているので様々な騒動が起こる。(wikipediaから引用)」

 
 中山美穂の相手役に三田村邦彦、長女役に後藤久美子、長男に永瀬正敏、隣の奥さんに風吹ジュンと、今振り返っても、かなり豪華なキャストですね。中山美穂は、当時から少し大人っぽい雰囲気だったから、あんまり変わらんね。今見ても違和感があまりない。国民的美少女・後藤久美子の演技がうまい。永瀬正敏は当時無名でした。実はドラマの中で、小泉今日子の写真集を購入するシーンがあるんだけど、まさかその後、本当に結婚しちゃうとは・・・。それ言ったら、ゴクミはF1レーサーと結婚しちゃったけどさ(苦笑)。あとミポリンファンでもある次男役の少年(大原和彦)、当時のドラマによく出ていたけど、まったく見なくなってしまったなー。一年後に放送された完結編スペシャルも見たんだけど、その次男役がめっちゃ成長しててびびった。

 テロップとか小道具(レコードとかラジカセとか電話機)とか見ていると「昔のドラマだなー」って感じがするし、コメディドラマなので、いくらでもツッコミはできるけど、中身は普通に楽しめました。テレビの楽屋とか製作の裏側を見れるところなんて、当時の自分にはかなり衝撃だったんだよなー。あと家の作りがおしゃれで、ゴクミの部屋にあった収納式ベッドにも憧れてました(笑)。

 ドラマのDVDボックスも発売されてました。「懐かしーーーー」と思った方は、どうぞ。

ママはアイドル ! DVD-BOX/中山美穂,後藤久美子,三田村邦彦
¥23,940
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>