フロンターレダイジェストあれこれ。







どうも、いしかわごうです。

本日はサッカーダイジェストの発売日です。

今回は「フロンターレダイジェスト」がババンと掲載されております。

 僕は「イラスト選手名鑑」なる企画を担当しました。

 選手全員に「自分をイラスト化するなら?」という質問をして、好きなアニメや漫画のキャラクター、似ている動物、似ている有名人などなど、リクエストを受けてイラスト化するというものです。好きな漫画やアニメの思い出だと選手は熱く語ってくれるので、聞いていても面白かったですね。

ブラジル人トリオやソンリョンに日本で知られてないアニメとか漫画を挙げられたら困るなぁ・・・と思っていたんですけど、みんな日本人の馴染みあるキャラを挙げてくれて良かったです。というか、エドゥアルドは孫悟空(ドラゴンボール)だし、エウシーニョはストリートファイターのリュウでしたからね(イラストは本誌で確認してくださいね)。

 そしてもうひとつ。
「自分の性格を表すようなエピソードをください」という質問もしました。これは選手の性格というか、普段の生活が垣間見れる感覚で面白かったです。

入院中だった小宮山選手と森本選手をのぞいた27選手に個別取材したんですけど、セッティングしてもらって取材した企画ではなくて、普段の練習後の帰り際に個別で掴まえてコツコツと聞いて選手名鑑なので、実はすげぇ大変でした。他の選手に話を聞いている間に、聞こうとしていた選手が帰ってしまってタイミングが合わなくてまた次の日に通ったり、聞こうと思っていたら年代別の代表合宿でいなかったりと・・・汗と涙の結晶の成果なので、どうぞお楽しみください。

さて、明日はガンバ大阪戦です。

いつものように濃いプレビューはnoteに掲載しております。

火曜日からの三日間連続で練習取材した成果をビシッと書いております。

今回のラインアップはこちら。

1.約3分で予習できるガンバ大阪の戦い方

2.ケガ人続出でスタメンはどうなる?ベンチメンバーの「ガツガツ感」に、僕が期待する理由。

3.「どこのチームもボランチを消そうとしてくる」(大久保嘉人)。今週のトレーニングで、チームとして意識的に取り組んでいた改善策は?

4.「僕が嫌なポジションを取ることですね」。絶対に注目しておきたい、車屋紳太郎の位置取り。

5.「登里享平が右サイドバックでプレーするときの難しさ」を答えられますか?今さら聞けないあなたのために解説します。

以上の5つの観戦ポイントで、約5000文字に渡って詳しく書いております。

個人的には、5.「登里享平が右サイドバックでプレーするときの難しさ」を初心者に読んでもらいたいですね。サイドバックが利き足とは逆のサイドでプレーするとき、どんなメリットとデメリットがあるのか。それを理解して明日の試合を観戦すると面白いと思いますから。

試合をディープに観戦するためのワンポイントプレビュー(1st第9節ガンバ大阪戦)

明日は僕も吹田の新スタジアムに取材に行きます。サッカー専用スタジアムですから、楽しみです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>