ノボリについて語りだすと止まらない大島僚太の話。







どうも、いしかわごうです。

アズネロのWebショップで申し込んだ、フロンターレのスケジュール手帳が届きました。

IMG_2780

全選手の背番号対応型です・・・誰の番号にしたのかは、ナイショ。

IMG_3255

フロンターレの試合日程と選手の誕生日が、あらかじめ印刷されているのが良いですね。薄い手帳なので、かさばりません。サッカー観戦専用の2冊目にオススメっすよ。

 昨日も告知しましたが、本日発売のサッカーダイジェストに、先日行った大島僚太選手のインタビューが掲載されています。

IMG_6321

新・背番号10特集で、彼の10番に関する思いを聞いてきました。意外に熱く語ってくれますよ。

ちなみに本誌には文字数の関係で掲載できなかったんですけど、「新背番号つながり」ということで、実は大島選手にはノボリこと登里享平選手の背番号2番に関しても、ちょっとだけコメントを聞かせてもらったんですよ。

ただ、ほんの軽い気持ちで聞いたところ、「2番はサネ(實藤友紀)さんがつけていて、僕はサネさんと同期なんですよ。なので、サネさんに背負い続けてもらいたい思いがありましたけど、サネさんが移籍することになって・・・・」から始まり、「ノボリさんは23番のイメージがすごくあったし、23が似合ってましたから、驚きでした。ヒロキさんのスマートなキャラにならなくてもいいから、ノボリさんのキャラは守り続けて欲しいですね。明るさはそのままで、ノボリさんはノボリさんらしく、自分の道に行って欲しいです」と、もうノボリを語りだすと、大島選手の話が止まらないんですよ・笑。というか、饒舌すぎるよ!!!

大島僚太あるある・・・「ノボリについて語りだすと止まらない」。

本日発売のサカダイ、よろしくお願いします。

ではでは。

絶賛発売中の電子書籍もよろしくです。
amazonの商品説明が、やたらと長いので、興味ある方はぜひ読んでください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>