「川崎フロンターレあるある2」が出たぞ。







どうも、いしかわごうです。

本日は「川崎フロンターレあるある2」の発売でございます。

前回の「川崎フロンターレあるある1」も「面白かったです!」と楽しんでくれた大島僚太選手に渡すと「もらっていいんですか?」と、喜んでくれました。キュートですね。

おかげさまで、Amazonでは発売初日で在庫切れになってしまいました。前作も同じ状態になったんで、今回は多めに入荷してもらうように出版社に伝えたんですけど、Amazon側の事情もあってなかなか改善されないみたいです。「本が出ました!買ってくださいねー」と言いたくても、買えなかったら宣伝もできないっすからね。切ない話っす。

川崎市内の書店で買えるので、明日の等々力の試合前、あるいは試合後にぜひ購入してくださいね。スタジアムのグッズショップでも買えるみたいですので、ぜひぜひ!

(早く在庫が復活するように!)

(「1」は普通に買えます)

明日は鹿島アントラーズ戦です。
明日は、中村憲剛選手のゴールでゆりかごダンス、チームメートみんなでやれるといいですね。

GKのソンリョンは、ゴールしたら遠くて一緒にゆりかごダンスはできないけど、ゴール前で一人で小さくゆりかごをやると話してました・笑。なので、明日ゴールが決まったら、ソンリョンの動きに注目していると面白いかもしれません。

・・・どんだけいい人なんだ、ソンリョン!
なお大久保選手も子供用にとこのおもちゃをもらったそうだけど、「韓国語で書いてあるから、遊び方がわからん!」と子供と四苦八苦しているようでした。あはは。

今回も試合をディープに観戦するためのワンポイントプレビュー(1st第5節鹿島アントラーズ戦)をやってますよー。

この5つのポイントについて語っております

1.約3分で予習できる鹿島アントラーズの戦い方


2.フロンターレの台所事情は?「本音を言えば、勝てばなんでもいいです(笑)」。結果にこだわる男・武岡優斗が復帰予定。

3.予想されるのは、3月の試合とは違う展開。その2つの理由とは?

4.鹿島の2トップを封じる鍵は、「場所を空けないこと」にあり。

5.鹿島戦ではゴールが生まれる理由がある。

特にポイント3とポイント4はぜひ読んでほしいですね。試合観戦する際に、楽しみが増えること間違いなしですから、今まで購入したことない方にもぜひ読んでもらえるとうれしいなぁ。全部で約5000文字ですから、読み応えは十分だと思います。

試合をディープに観戦するためのワンポイントプレビュー(1st第5節鹿島アントラーズ戦)

ではでは。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>