田坂祐介選手に今年の目標得点数を聞きました。







 どうも、いしかわごうです。

 本日は麻生取材に。

沖縄キャンプから帰ってきて、来週の開幕を控えたチーム状態を観察してきました。明後日に非公開での練習試合が組まれているため、それを意識したトレーニングだった印象です。

 ただ今日はプレスカンファレンスがあり、それに参加している谷口彰悟が練習に不在でした。いちもならば監督と選手が出席するんですけど、今年は(から?)、監督の参加が義務付けられているわけではないそうで、風間監督はいつもと変わらず練習を指揮していました。

ちなみにプレスカンファレンスの日に練習取材に来るメディアはまずいないので、練習後に話を聞きたい選手を、ほぼ独占で取材できるメリットもあったりします。今日も何人かの選手をワンツーマンでじっくりと話を聞かせてもらえました。シーズン前のこの時期だからこそ、ちゃんと聞いておきたいこともありますからね。

 田坂祐介選手もその一人でした。
出術明けだった彼もすっかり復帰して、チームに合流。少しずつコンディションを上げている様子です。
近況やコンディションを聞きつつも、今年の目標得点数を聞いてみると、「今年は背番号ぐらい点を取りたいですね」とのこと。

一瞬、「背番号?35点!?」と思ったんですけど、今年から6番になったんでした・笑。

攻撃的なポジションで出る選手としてはちょっと少ない気がしますが、「ヨシトさんと悠がそれぞれ15点以上取ってくれて、あとエウソンが10点取ってくれれば、僕はそんなに取らなくてもいいでしょ」と笑ってました。

・・・確かに!!
ただ頭の中では、スラムダンクの

「うちには点をとれる奴がいる。オレが30点も40点も入れる必要はない。オレはチームの主役じゃなくていい」

という陵南高校の魚住のセリフを思い出しましたけどね。

うん、今年もシーズンが始まりますなぁ。

そんな開幕前の準備にどうぞ。

電子書籍も絶賛販売中です。
あなたもこれを読んでセクシー仲間にぜひ!

ではでは。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>