ファイフロ新春座談会。







 どうも、
いしかわごうだ、ニャンニャン☆

ごめんなさいね、挨拶からいきなり可愛らしさ全開で。2016年は可愛くいきたかったもんで、つい。

昨年末に「構成作家の仕事をしましたー」と書いたんですけど、そのひとつが、先週オンエアされたファイフロでした。登里享平、小林悠、森谷賢太郎、谷口彰悟の4人による新春座談会。実はこのコーナーに構成作家として関わらせてもらっております。

IMG_0836

メインMCにノボリ、一応、MCのサポート役に小林悠選手。このコンビだけで十二分に盛り上がるのは、過去の対談で証明済みなんですけど、この二人のツッコミ役に森谷選手、3人の先輩たちからイジられるイケメン枠として谷口選手を混ぜることで、面白い化学変化が起きたら良いなーという感じでした。

僕の担当は、ホワイトボードに書かれたお題出しと、進行台本を書きですね。台本書きはわりと久しぶりでしたけど、楽しく書けました。

 オンエアを見た方はわかると思いますが、すごく盛り上がってくれてよかったです。
レッズキラーの話題で「キラーされているノボリ」とか、ノボリのゴールインに小林悠選手が最初のアシストをしていたくだりが、個人的にはお気に入りです・笑。

ノボリの結婚式の様子は、風間宏矢選手がつぶやいてましたね。


お幸せに!

座談会は第2弾に続くので、今週のオンエアもどうぞお楽しみを。

さて。明日はいしかわごうメルマガ配信日です。
登録は無料ですので、興味ある方はここを読んで登録してみてください。

ではでは。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>