「前例がないからチャレンジする」という話。







どうも、いしかわごうです。

 2016年になってから1週間。
オフシーズンですが17日の新体制発表が近づいてきましたし、キャンプの予定もリリースされましたね。

そういえば先月のフロンターレ展で行われた中村憲剛×伊藤宏樹×天野春果によるトークイベントで、中村憲剛選手の入団会見当時の話題が出ました。

フロンターレの新体制発表は、今でこそ音楽とコラボして音楽大学で行ったり、サポーターが入場できたり、その様子をニコ生で中継したりイベント化してますが、憲剛選手が入団した2003年は、まだこじんまりとしてやっていたそうです。場所も川崎市生活文化会館「てくのかわさき」の会議室。

まだ中村憲剛の顔を知らなかった天野部長は、てくのかわさきに着いたら、紺のシャツでスーツを着た青年を見かけて「ボーイさんかな?」と思っていたそうです。

でもその青年が会見の時に新加入のポーズを取って撮影されていて、「えっ、ボーイさんじゃなかったの?」とビックリしたそうです・笑。

しかも、そのボーイさんがクラブのレジェンドになるんですからねぇ。面白いものです。

新体制発表は年々パワーアップし続けてますから、今年も楽しみですね。

さて本日は、いしかわごうメルマガの配信日です。

年明け一発目ということで、川崎フロンターレネタにしてみました。

タイトルは、「ドラえもんが川崎フロンターレのユニフォームを着た日」。

藤子・F・不二雄ミュージアムとコラボしたときのエピソードを紹介します。

「前例がないからチャレンジする」という話ですから、新しいことを始めたい人に読んでもらいたいですね。

21時までに登録しておくと、届きます。

登録はこちらから。

よろしくどうぞー。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>