さよなら、2015年。







どうも、いしかわごうです。

間もなく2015年も終わりますね。

今年も本当に色々ありましたが、少し振り返ってみると・・・自分の仕事に関して言えば、「本を出した年だなぁ」という実感がありますね。

今年は2月に「川崎フロンターレあるある」(TOブックス)を出版したのを皮切りに、3月には企画&構成を担当した中村憲剛選手の「サッカー脳を育む」(ぴあ)、夏には「将棋ファンあるある」(TOブックス)と合計3冊を出版することができました。

 幸いにも3冊とも重版となり、そのことは自信にもなりました。2016年もすでに2冊ほど出版予定の本の執筆を進めていますが、そろそろ大ヒットを飛ばしたいところです。

サッカーライティングに関しては、比較的、例年通りで、「川崎フロンターレのタイトル原稿を書きたい!」という目標もまたもや来年に持ち越しになってしまいましたが、将棋観戦記のデビューをしたり、個人メルマガを発行するなど、「いしかわごう」の違う顔も見せることができたかなと思ってます。

2016年も、夢がMORIMORIで頑張ります。

(※年末のおまけ)「将棋サッカー」の解説者デビューもしちゃいました。

ではでは。良いお年を。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>