エルゴラの選手名鑑、出ました。


 森三中が出ている「toto BIG」の新CM、けっこう面白くないっすか。

 キャッツ・アイの3姉妹に扮して「その6億円、私たちがいただくわ」って決めゼリフ言っちゃってるんですけど、本人たちが「キャッツ・アイですけど、何か?」と言わんばかりに自信満々で演じ切っているのがいいですね

 「そのレオタード、3人ともパッツンパッツンやないか!」っていうツッコミを入れる隙すらありません。

 

 これが「toto BIG」の売上げ向上にどうつながるかはよくわからんけど、ひさびさに声出して笑いましたわ。

 そういえば10年ぐらい前、「キャッツ・アイ」の実写版映画があったような覚えがあります・・・えーっと、藤原紀香と稲森いずみ(当時ファンだった)と・・・・あともう一人の姉妹は誰だっけ?と思って調べたら、内田有紀でした。意外です。全然記憶になかったわ。

まぁ、本人たちが一番記憶から消したいのかもしれませんが。

<「森三中」キャッツアイは6億円をゲットできるか? 「BIG」開幕PRイベント開催>
http://www.excite.co.jp/News/economy/20100221/JCast_60615.html

-----–

もう買ってくれた人もいるかもしれませんが、今年もエルゴラの選手名鑑が出ましたー。

いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
 スタジアム観戦での持ち運びに便利な文庫サイズと選手紹介での小ネタがウリとなっております。

 なんつーの、雑誌サイズの選手名鑑がフィジカルを武器に空中戦で勝負する硬派なストライカータイプだとしたら、コンパクトサイズのエルゴラ版は、すばしっこさと足元のテクニックで相手をかく乱するセカンドストライカータイプ、といったところでしょうかね。コンセプト自体も「二冊目の選手名鑑にどうぞ」だった気がします。

 僕は川崎フロンターレとヴァンフォーレ甲府の選手紹介を担当させてもらいました。

特にJ2は、プレースタイルとキャラクターをいかにあの短い文字数に盛り込むのか、かなりキツイんですよ。でも「ここが腕の見せどころだぜ」と、グイグイ腕まくりして書きました。

 本屋で見かけた際には、ぜひ1度、手にとって読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>