伝説の少女。


 こんばんは。
観月ありさの「サザエさん」を見て、ちょっと複雑な気持ちになった、いしかわごうです。

 せっかくだから、このネタを少し引っ張りますけど、実は僕、中学生の時に観月ありさがすげぇ好きだったんですよ。

 はい、そこっ、「うわー、世界で一番どうでもいい情報を聞いちゃった」みたいな顔をしない。ただ自らの名誉のためにも言っておきますけど、観月ありさって、いまでこそおっちょこちょいなナースとかサザエさんをやっちゃってますけど、もともとはモデルですからね。「みなさんのおかげです」もレギュラーで出ていた美少女ですよ。宮沢りえ、牧瀬里穂、観月ありさのアルファベットの頭文字を取って、「3M」って言われてたくらい一世を風靡してましたから。平成生まれに説明すると、長澤まさみ、上戸彩、ガッキー的なポジションですよ。小林麻央、米倉涼子、佐藤江梨子ですよ、うん。

 んで話を観月ありさに戻しますけど(戻すんかい)、実は歌もうまいんですからね。CDもたくさん出していて、デビュー曲の「伝説の少女」から「TOO SHY SHY BOY」(小室哲哉プロデュース)あたりが僕の青春です。ちなみに観月ありさのラジオにハガキ出して採用されたことあるからね(なんかしょぼいステッカーが届いた)。懐かしいです。今はサザエさん役で「カツオー!」と呼び、松下由紀からは「あさくらー!」ですからね。それはそれでよさがあると思うんですけど、中学生時代の自分が見たら、なんともいえない気分になるかもしれません。

 とまぁ、若干テンション高めなのは、それだけ仕事がタイトだったからです。
ホント、今日はひさびさにきつかったな・・・3日ぶりぐらいにきつかった(笑)。明日発売のエルゴラの原稿なんですけど、担当クラブのどちらも扱いが大きくて、昨日の夜から今日の夕方の間に原稿を5本ほど書いて入稿。もちろん、朝からの練習取材と並行しながらですからね・・・締め切りに追われながら、ヒーヒー言いながら提出しました。もはやサカつくやる時間もないぐらい、ぐったりしてますわ・・・大丈夫か、おれ???

 それでも明日は朝から甲府の練習取材へ行ってきます。それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>