鈴木大四郎先生による読み切り漫画「フェータリズム」。







どうも、いしかわごうです。

サッカー×将棋漫画「ナリキン!」の鈴木大四郎先生による読み切り漫画「フェータリズム」が掲載されているというので、先日、別冊少年チャンピオンを購入しました。

・・・漫画雑誌の別冊。久々に買うと、このサイズとボリューム感にとまどいますね。

読み切り作品なので、主人公と主要キャラが出てきて(女性顧問のキャラが秀逸!)、ひょんなことからPK勝負をするところでクライマックスを迎えます。 

サッカー漫画ではありますが、「運命」というテーマで展開していく話のようなので、それほどサッカー漫画色は強くないですね。

続きが気になる終わり方なので、ぜひ連載になってほしいですね。興味あるかたは、ぜひ手にとって買って読んでみてください。

「ナリキン!」もオススメです。

鈴木大四郎先生がイラストを描いてくれた「フロンターレあるある」、とても好評でした。

ではでは。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>