自分ができることを、精一杯。


 何から書けばいいのやら・・っていうくらい、目まぐるしい10日間を過ごしておりました。ホント、何から書こうかしら。

 そうだな。
まず一番大きい個人的な変化から。先週からエルゴラッソのヴェルディ担当記者を離れて、川崎フロンターレ担当記者として活動することになりました。

 正直、まだ新しい環境には慣れていません。
あまりに突然の異動だった影響もありますけど、思った以上に悪戦苦闘の毎日です。でもやるしかないです。この時期から、監督や選手、クラブスタッフ、そしてメディア関係者との関係作りなどを一歩ずつ積み重ねていくのは大変ですけど、それでもやるしかない。

幸いにも、取材初日翌日に谷口選手にナビスコカップ決勝プレビューのインタビューをさせてもらいましたし、ここから少しずつ前進していこうと思ってます。覚悟を決めて、自分ができることを精一杯やっていきます。

なお谷口選手のインタビューが掲載されている号外エルゴラは、明後日の等々力(レッズ戦)で配布される予定です。

 そして追い打ちをかけるように、今週にヴェルディの経営問題。
火曜日はJリーグ理事会の記者会見に行ってきたのですが、このとき株主変更の件は発表されず。鬼武チェアマンは「ヴェルディさんとの約束なので」と繰り返すのみで、結局、翌日にクラブから正式発表されました。

 現状は正直、厳しいです。
ヴェルディのある選手とフロントの方とも話しましたが、経緯に関するきちんとした説明を受けたのは、本当に直前だったとのこと。現場ではクラブのために身を粉にして頑張っているフロントもたくさんいるのに、そのトップがこれでは・・・なんともいえない気持ちになりました。いろんな意見があると思いますけど、とりあえず、自分の立場でできることをいろいろ考えてみようと思ってます。

 それにしても。
今週の「ジャイアント・キリング」は、グッときました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>