週刊スカパー!インタビュー。


 昨日は朝からヴェルディの練習取材へ。
その後、スカパー!本社に移動してある方のインタビューを行ってきました。エルゴラの「週刊スカパー!」というコーナーで、スカパー!のJリーグ中継を彩る人にスポットを当てて、お話をうかがうという企画です。

いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
 今回登場してもらったのは、サッカーファンならお馴染みのピッチリポーター・高木聖佳さん。僕らの通称、聖佳姉さんです。ヴェルディの某スタッフからは、「ナニワのべっぴんさん」と呼ばれております(本人も訂正しない・笑)。

 自分の仕事柄、スカパー!のJリーグ中継はよく見るのですが、僕は常日頃から「聖佳さんのピッチリポートが一番うまい」と思っています。基本的な技術は当然としても、リポートを入れるタイミング、伝える情報の内容などなど、あらゆるものが絶妙といいますか。なんていうか、かゆいところに手が届く感じで、テレビ観戦に伴うストレスが非常に少ないんですよね。取材時での、選手との接し方もすごく上手だと思います。

 そんな仕事に対する姿勢を聞くのはもちろんですが、人間的な魅力も伝える企画なので、午前中、クラブハウスにいたヴェルディが誇る美人カメラマンと美人ライターのお二人から聖佳さんのちょっとした失敗談とかも仕入れて臨んでみました。失敗談とかのエピソードを提示したりすると、本筋には関係なくても、場が盛り上がって口が滑らかになったりすることが多いんですよね。インタビューテクニックのひとつですな。ただ、もともとサービス精神旺盛な聖佳姉さんなので、始まってしまえば、そんな心配は御無用でしたけどね。

 帰ってすぐに文字起こしをして原稿を提出しなければならないというタイトスケジュールには、ひさびさに「鬼だ・・鬼ゴラッソだ」と思いましたが、面白い話がたくさん聞けて楽しかったです。早ければ来週のエルゴラに掲載されると思いますので、聖佳ファンはぜひどうぞ。

 僕もいつかはインタビューを受ける側にならねばな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>