本日の麻生取材。大久保嘉人、「代表に入ったぞ」との連絡に「何の代表ですか?」と聞き返す。



スポンサードリンク




どうも、いしかわごうです。

 本日は麻生取材に。
日本代表合宿メンバーの発表翌日ということで、取材陣で賑わっておりました。ただ暑かったです。もう夏ですねぇ。そんな中、チームは連敗を止めるべく、しっかりとトレーニングしておりました。風間監督としては、ちょっとレアな練習もしていたので、選手に感想を聞いたところ、「珍しいですよね。ビックリしました」と谷口彰悟。そうですよね。うん、あれは珍しい。

 練習後には、杉本健勇、谷口彰悟、大久保嘉人の選出メンバー3人の囲み取材。

「あいつが『なんで俺が入ったの?』と一番驚いていたよ」と大久保嘉人から暴露されていた杉本健勇。確かに、ここ最近はスタメンから外れているので、驚きの選出です。とはいえ、先発して得点を決めた4月の新潟戦はハリルホジッチ監督が視察に来ていましたからリストアップされていたのでしょう。
 
 本人も現状を認識した上で、「自分はまずチームに貢献するのが最優先ですね。監督が来た試合で、たまたま点を取っただけ。それを評価されたのだと思ってますから」と、浮かれることなく冷静に話していました。なんにせよ、成長するチャンスではありますから、彼にとって現状打破のきっかけになると良いですね。

 一方、前回はバックアップメンバーだった谷口彰悟。
今回は2日間のトレーニングキャンプですが、徐々に日の丸デビューが近づいている感じですね。「そこに入って何かを得られる、あるいは、何かを感じ取れると思うので、貴重な時間になると思います」と楽しみにしているようでした。

 なお昨日はチームがオフだったので、森谷賢太郎と街をブラブラしているときに庄子GMから電話がきて知ったとのこと。前回のバックアップメンバー発表では、庄子GMの電話番号を登録しておらず、かかってきた知らない番号の着信に2回連続で出ないで、「おい・・・何で出ないんだよ!」と庄子GMから怒られたというエピソードを持つ彼。今回はどうだったのか聞いてみると、「今回はしっかりと登録しておいたので、一発で電話に出ましたよ!」と自信満々でコメントしてくれました・笑。

 なお、彼のプレースタイルやこだわり、代表に対する思いは、現在発売中のサッカーマガジンZONEの巻頭ロングインタビューでたっぷり語ってます。どアップのグラビア付きです。

IMG_8459

タイムリーだと思いますので、よければそれを読んでみてくださいね。

 そして大久保嘉人。
なんとも彼らしいと思ったのが、まず日本代表合宿があることを知らなかったこと。だから、庄子GMからケータイに電話がかかってきたときも、「また何か悪いことをしたかな?」と思ったのだとか・・・「また」って心当たりあるんかい。そんな心境だったので、庄子GMから「代表に入ったぞ!」と言われても、「何の代表ですか?」と思わず聞き返したのだとか・笑。

・・・ワールドカップに2回出場して、2年連続でJリーグ得点王を取っているストライカーなのに、「何の代表ですか?」って聞き返すなんて、ヨシトさん、あなた面白過ぎます。むしろサッカー以外に、何の代表だと思ったのか、そっちのほうが気になるわ。

 何にせよ、明るいニュースがあるのは良いですね。
まわりのチームメートも彼らを祝福したり、イジッたり、刺激を受けていた様子でした。ハリルジャパンについて「体脂肪をクリアしないといけないんで」と、そこを気にしていたイガちゃんは流石だと思いました。伊達にブログタイトルも「続・脱メタボ日記」じゃありません。

週末の名古屋戦は注目が集まる試合になると思いますが、良い結果を期待したいと思います。

ではでは。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>