いつも何かを持たされている人といえば・・・



スポンサードリンク




 どうも、いしかわごうです。

・・・特にネタもないので、いきなり宣伝なんですけど、今日の23時から、水曜日に出演させていただいた「FMサルース」(84.1Mhz)のフロンターレ応援音楽番組「Music Frontier(ミュージック・フロンティア)」の再放送が流れます。「川崎フロンターレあるある」のこと、今季の川崎フロンターレのことなどたくさん話してます。水曜日の生放送を聴き逃した方、ファイフロの終わりに手持ち無沙汰な方は、ミューフロの再放送をお楽しみください。

サイマルラジオでも聴けますよー

 フロンターレ日記にも紹介されておりました。
ライターさんって「どんな時もネタを逃さないぜ!」と鋭い目つきでクールなイメージを勝手に持って緊張していたのですが、真逆!
ほんわかした優しい雰囲気で、終始笑わせて、リラックスさせてくださいました。 
(私がゲストさんをリラックスさせる立場なのに…)

・・・本番後、場の作り方や聞き出し方等を僕が山口さんにアドバイスしていたのは内緒です・笑。

 番組本番前、出来立てほやほやの「川崎フロンターレあるある」(2月15日発売)を、山口真奈さんやスタッフの方が食い入るように読んでくれたのだけど、鈴木大四郎先生が描いてくれたイラストも「絵がいいですよねー!」と大絶賛でした。本当にねぇ・・・大四郎先生のイラストは味があって、良いんですよー。選手は似ているし、僕のネタの魅力をグイグイ引き出してくれてます。

この鈴木大四郎先生のフロンターレ・イラストが見れるのは、この「川崎フロンターレあるある」だけです。

 ちなみに少し前に大四郎先生に「描きにくかった人物」も聞いてみたのですが、「皆さん描きやすかったですけど」と前置きした上で、「描きにくかった選手は意外と中村憲剛選手ですね。特徴がありすぎるのか、未だに慣れないんですよ。あと風間八宏監督も難しかったですね〜」とのことでした。

憲剛選手、この本の中でめっちゃ出てきますけどね・・・慣れていなかったとは意外です。では収録されている憲剛選手あるあるネタを紹介。

IMG_7783

・・・「いつも何かを持たされている中村憲剛」。

ちなみに、クラブで完成前の原稿を確認したらしく、「おれ、けっこう出てるよね?」と笑ってました。けっこうどころか、かなり出てます・笑。というか、そりゃ登場するでしょうに。

 発売まで10日切りましたー。たくさんの人に読んでもらいたい!!


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>