恋ノチカラのDVD。


 たまには、サッカーとか将棋とかスラムダンクとかが関係ない話をでも。


スポンサードリンク




 あのー、先週から関東地方では「恋ノチカラ」というドラマが夕方に再放送してるんすよ。

僕はこのドラマが大好きで。大好きで、大好きで、大好きで・・・もうね、大好きの特盛りつゆだくですよ。

 30歳になった深津絵里が恋や仕事のことで悩みながらも、広告業界を舞台に頑張っていく物語なんですけど、喜怒哀楽がたくさん詰まっていて、本当に何度観ても面白いです。こういうドラマを名作っていうんでしょうな。

 何回も見直してるのでいくらでも語れるんですけど、深津絵里の自然体な演技が素晴らしくて吸い込まれるのは言うまでもなく、脇を固める主要キャラクターもみんな生き生きとしているのがこのドラマの魅力ですね。時折挟まれる堤真一とのコミカルなやりとりが笑えて、矢田亜希子が天使過ぎるし、坂口憲二もチャラくていい味出してるし・・・・そうそう、西村雅彦さんが演じている敏腕営業マン・吉武さんがクライアントとの会食の、最後の最後で食ってかかる回はアツくて好きだなぁ・・と止まらなくなります。

 2002年ということは、ちょうど12年前に放送していたドラマなのか・・・ただ全然古さを感じないんですよね。
来週(8日)からまだ再放送しているので、観て欲しいものです。なんだったら、興味ある方はDVDセット、オススメです。僕もいまだにDVDを2年に一回ぐらいのペースで見てしまいますから。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>