流川楓の名前の由来。


最近、ブックオフで見つけて買いました。鹿島戦での移動で読んだ本です。
いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
漫画がはじまる
漫画家・井上雄彦と詩人の伊藤比呂美の対談集。対談集ですが、井上雄彦ファンの伊藤比呂美さんがスラムダンクとバガボンドのことを根掘り葉掘り聞いて、井上先生を丸裸にするような感じですね。発売は2008年ですから、5年前です。
伊藤さんによる、いろんな考察も面白いのですが、その質問に対して、井上先生が物語のプロットや登場人物の設定とかを自らの口で明かしてくれている部分がファンにはたまらないですね。
 例えば、流川楓の名前の由来。
日本に「流川」と書いてルカワと呼ぶ名字はないそうです(ナガレカワはあるそうです)。どうしてルカワになったかというのを井上先生が明かしてくれているんです。
「川をつけたかったんです。川がつくのがかっこいいなと思って。それとラ行っていうのが珍しいっていうので、ふと思いついたんですよね。「る」って読んだらいいなと。それから陸川章(りくかわあきら)というバスケットの選手がいまして、その名前がかっこいいなと思っていたんです。そういうところからつながっているような気がしますね。」

ほー、ですよね。
そして陸川章選手がヒントにもなっていたとは、本人は知っているのでしょうか・笑。なお、楓は特に意味がないそうです。
ミッチーこと三井寿はお酒の名前だそうです。
「読み方は違うのですが、日本酒で「三井の寿(みいのことぶき)というお酒があるんです。」
あと井上先生も初めて聞かれたと言っていたのが、まきこさんの話。まきこさんって・・・山王工業の河田兄弟のお母さんね・笑。身長は175センチくらいあるそうです。そうなんだー・・・って、マニアック過ぎる。
 こんな感じでスラムダンクとバガボンド、リアルもちょっとだけ。そして井上先生自身の生い立ち話もちょいちょいしてます。個人的には、資料的価値のある本だと感じました。興味ある方はどうぞ。
漫画がはじまる/スイッチパブリッシング

¥1,575
Amazon.co.jp
井上先生の仕事現場に密着したドキュメント。さすがプロフェッショナル・・・面白いです。
プロフェッショナル 仕事の流儀 第VI期 漫画家 井上雄彦の仕事 闘いの螺旋(らせん)、いまだ…/脳科学者 茂木健一郎,住吉美紀 アナウンサー,井上雄彦

¥3,675
Amazon.co.jp
スラムダンク1億冊感謝記念 ファイナルイベントDVD 「SLAM DUNK 10 DAYS A…/著者不明

¥3,900
Amazon.co.jp
「スラムダンク1億冊感謝記念」黒板カード/著者不明

¥4,200
Amazon.co.jp
REAL (リアル) コミック 1-12巻 セット (ヤングジャンプコミックス)/井上 雄彦

¥7,487
Amazon.co.jp
SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 全24巻・全巻セット (ジャンプコミックスデラック…/著者不明

¥価格不明
Amazon.co.jp
バガボンド コミック 1-35巻セット (モーニング KC)/井上 雄彦

¥19,468
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>