帰省してました。


 一週間ほど札幌に帰省しておりました。

 新千歳空港には「水曜どうでしょう」のポスターもあるんすね。
思いのほか涼しかったので、とても快適に過ごせました。自宅という、自分は何もしなくても朝昼晩の食事が勝手に出て来るというシステムにも感激・・・素晴らしいわ・笑。そして深夜はワールドカップ三昧。最低2試合は見てましたね。なので、ほぼブラジル時間で過ごしておりましたよ。
 週末は厚別でのコンサドーレ札幌対カターレ富山を取材。
厚別に来たのはわりと久しぶりです。この日は今年入団したキャプテン翼の松山くんこと松山光選手の誕生日とのこと。

バースデーグッズも発売されることのことで、マグカップを買おうと思っていたら、「諸事情により発売延期となりました」との貼り紙が・・・チーン。
キャプテン翼 ライジングサン 1 (ジャンプコミックス)/集英社

¥451
Amazon.co.jp
現在連載中のグランドジャンプにスペイン代表のシャビのインタビューが掲載されてましたが、シャビも小さい頃はキャプテン翼の熱烈なファンだったんですね。登場人物の名前がスラスラ出て来てビックリしました。
 小野伸二選手の入団挨拶もありました。登録の関係で出場は7月以降とのことですが、ダンマクはすでに出ていました。盛り上がって欲しいですね。

 試合は2-1で札幌が勝利。
薗田選手は出場機会なし。都倉選手はスタメンで出ていました。得点こそありませんでしたが、富山の屈強なCB・秋本選手と見応えあるマッチアップを繰り広げてました。
 富山は去年とは戦術をかなり変えたのですが、それがどうにもうまくいきません。メンタル的にも負のサイクルにハマッている感じです。この試合でも2点ビハインドの後半に施したシステム変更が功を奏してサイドから攻め込み、ほぼ一方的に押し込むも追撃は1点のみでした。監督会見後の安間監督とも少し話しましたが、「フットボールは矛盾するものだから」との言葉が、しばらく頭の中でグルグル回っておりました。
 ちなみに結局、フロンタ-レの函館キャンプは取材にいけず。
当初の予定では、木曜日の午前中に移動して午後に着いて、木曜日の午後練習を取材して、函館で一泊して金曜日の午前練を取材して帰ろう・・・と企てていたのですが、なんとその二回の練習だけピンポイントで中止になるという事態に・笑。キャンプ終盤でしたから、選手も疲れがたまる時期ですからね。仕方ないですね。遠征費もけっこうかかりますから、移動中に練習中止を知ることにならなくてよかったと思うことにしましたぜ。
ちなみに同じ北海道内でも、札幌から函館までは地味に遠くて、特急列車で4時間ほどかかったりします。東京から名古屋ぐらいの感覚ですね。さらにキャンプ地までは30分~1時間ほどかかる道のりなので、同じ北海道だからといっても、コンビニ感覚で行ける距離じゃないです・笑。
 
そして本日に東京に戻ってきました。少し溜まっていた仕事にまた励みます。
ちなみに週末は、モンテディオ山形のこのイベントに出演させていただきます。
6月28日ジュビロ磐田戦における「将棋×サッカーコラボ トークイベント」開催のお知らせ [ 山形 ](14.06.20)
 ワールドカップ期間中、「サッカーって将棋と似てるね」との話題があがることが多く、とても嬉しいです。興味ある方は、こちらの本をどうぞ。
将棋でサッカーが面白くなる本―3日で理解できる将棋戦法入門/朝日新聞出版

¥1,512
Amazon.co.jp
ナリキン! 01 (少年チャンピオン・コミックス)/秋田書店

¥453
Amazon.co.jp

こんな記事もどうすか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>