おみくじの話。


どうも。いしかわごうです。
先日、ひさびさにおみくじを引いたんですよ。
たぶん2~3年ぶりぐらいかな。
毎年、わざわざ引くまでもないですからね。
なんでかって?
僕の場合は、常に大吉を引いてますから。
ホント、常に「大吉」、「大吉」の人生だったんで。
「このおみくじ、大吉しか入ってないでしょ?」って言いたくなるぐらい連続で大吉を引いてきましたから。
もうね、「いしかわごうが引けば大吉が出る」っていうことわざを作って欲しいぐらいですよ。
犬も歩けば棒に当たる、的な感じでね。
大吉を引くってわかりきっているのだから、それを確認するのなんて、時間の・・・もっと言えば、人生の無駄使いじゃないですか。
だったら、毎年わざわざ引く意味がありますか?ってことですよ。
そんな気持ちになりつつ、たまにはいいかな、と思って久々におみくじ引いたりましたけど。
2~3年ぶりぐらいですか。
気持ち的には「どれどれ、あの子も大きくなったかな?」みたいな感じですよ。
いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
まさかのでしたけど。
思いっきり、って印刷されていましたけど。
そこで思いましたね。
たまには吉もありかな、って。
逆に、逆に吉もありだな、と。
逆にというか、「あえて吉」みたいなところを出すのもいいのかなって。
どれどれ・・・読んでみると、
「難しい問題や困難に立ち向かうときは心理的に不安な状態が続くものだがあなたは大丈夫。たとえ虎の尾を踏むような危険を冒してもかならず目標を達することができるようになります」

・・・良いこと書いてあるじゃないか!!吉のわりには。
吉、万歳。
今年も頑張るぜー(←決意表明が遅い)。
たまにはこういうネタもね。
※ちなみに小学生のときに「神様はサウスポー」という漫画を読んでからというもの、実は一番好きなのは「末吉」だったりします(超マニアックな話題ですまん)。
神様はサウスポー 全12巻完結(ジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]/集英社

¥価格不明
Amazon.co.jp
抽選 おみくじ/ジグ

¥4,095
Amazon.co.jp
おみくじ綿棒/ジグ

¥399
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>