フットボールサミット「本田圭佑という哲学」


 どうも。
サッカーブック・ソムリエいしかわごうです。
 最近読んだ本。
いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
フットボールサミット第8回「本田圭佑という哲学」
 本田圭佑という人間がどう形成されていったのか。
ザックジャパン、岡田ジャパン、ガンバユース時代、高校時代、名古屋時代、オランダ時代、CSKAモスクワでの実情、そしてFK を含めたプレースタイル・・・徹底的に検証しています。
 本田選手の変遷はもちろん、ピッチ上のテクニカルな部分をがっつり読みたい人も、人となりを知りたい人の要求も満たしてくれる一冊になっていると思います。バランスのよい記事が多かった印象です。
 ビッグマウスで知られる本田選手のコメントを心理学者が分析した記事もありました。
 彼のコメントってすごく刺激的ですよね。「ぬぬ?」と、ひっかかるフレーズを言って来る。たぶん自分に言い聞かせているところもあるんでしょうけど、彼が発言したいくつかのコメントを心理学者が分析していました。例えば、
 「誰も止められないところまで1年で突入したい」
オランダVVVフェンロ時代に公言したものですが、これは目標だけではなく、具体的な期限を公言することで「公表効果」を生んでいるなどなど、彼の数々のビッグマウスは心理学的にも理にかなっていることだとわかります。
あとレギュラーコーナの松本育夫さんの炎の説教部屋、佐山さんの書評は相変わらず面白いです。都倉のバロテッリパフォーマンスを一刀両断するあたり、育夫さんさすがです。
先日、佐山さんと一緒にお仕事させてもらったのですが、ちょうどこのコーナーの締め切りが近づいた頃だったのか、書評しなくちゃならないサッカー新刊本が多くてちょっとぼやいましたからね。
まぁ、僕は自分のブログで書く分は、気楽にやるスタンスですわ・笑。
ではでは。
フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学 世界のHONDAになる日/元川悦子

¥1,365
Amazon.co.jp
実現の条件 本田圭佑のルーツとは/本郷 陽一

¥1,500
Amazon.co.jp
本田の男は骨で闘う 本田圭佑、本田多聞を育てたオリンピアンの日本人の心を強くする言葉/本田 大三郎

¥1,470
Amazon.co.jp
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルDVD 日本代表 熱き戦いの記録/本田圭佑,長谷部誠,阿部勇樹

¥3,150
Amazon.co.jp
日本代表激闘録 AFCアジアカップ カタール2011 [DVD]/出演者不明

¥3,990
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>