Jリーグサッカー監督 プロフェッショナルの思考法。


 どうも。サッカーブック・ソムリエ・いしかわごうです。
 最近ブログで漫画のことばっかり書いているので、このままじゃいかん、ということで、最近のサッカー本を紹介していきます。今日はこちら。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
Jリーグサッカー監督 プロフェッショナルの思考法
 現在ヴァンフォーレ甲府で指揮を執っている城福浩監督による本です。構成を担当した飯尾篤史さんから献本をいただきました。それも、フロンターレのプレスルームで手渡しでもらいました・笑。
 一言で言えば、現役のJリーグ監督が、チームの作り方を明かした本です。
就任時のチーム編成、シーズン前の補強、キャプテンの選び方、そしてシーズンが始まってからのマネジメント。シーズン中は、週イチで試合が行われるのが基本なので、ゲームに向けた一週間の過ごし方も明かしています。
 ミーティングでのスカウティング映像は12分でまとめるのがポイントなど、ところどころに城福流のチームマネジメントが垣間見れる内容になっています。甲府は今年からということもあり、具体的な例はFC東京時代の話が多いですね。日本代表の今野選手(現:ガンバ大阪)をコンバートしたときの話などエピソードも豊富です。
 チーム作りに関するチャプターを読んでいて感じたのは、城福監督はごく正統派だな・・ということ。志向するサッカーにそれぞれのスタイルがあるように、監督にもいろんなタイプがいるのでどれが正解というのはないものですが、この本を読む限り、チーム作りにあまりクセがない指導者ですね。選手のコンバートが好きなぐらいでしょうか。そういう意味では、「Jリーグ監督が行う仕事のスタンダード」を示す教科書でもあると思います。
オススメポイントとしては、
・サッカークラブ監督の仕事の仕方、チーム作りに興味がある人(ジャイキリファンにも)
・戦術論、システム論、采配についての項目などはサッカー観戦術に役立ちます
・チームマネジメントは、サッカー以外の団体競技の指導者が読んでも参考になる
といったところでしょうか。
しっかりまとまっている正統派の良書ですので、興味ある方はどうぞ。
Jリーグサッカー監督 プロフェッショナルの思考法/城福浩

¥1,680
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>