ジャイキリ24巻&グラゼニ6巻の雑感。


グラゼニが2ヶ月連続発売ということで、今回はジャイキリの最新巻との同時発売でした。
いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
 グラゼニは人気出てきましたねー。
僕のまわりにもグラゼニファンが増えてきました。きっと僕が1巻発売時からツイッターやブログで「この漫画、面白いよ」と宣伝していたからでしょう・笑。
 マウンド上の出来事よりも、プロ野球まわりの出来事を描写いている漫画です。今回はシーズンオフの契約交渉の話でした。年俸1800円の凡田夏之介の年俸アップ交渉は実るのか?笑ってしまうような駆け引きをするのですが、その戦いが面白いです。
グラゼニ(6) (モーニング KC)/アダチ ケイジ

¥580
Amazon.co.jp
 ジャイキリは川崎フロンティア戦の決着です。あとはコールリーダー羽田の過去ですね。
 今回は巻末に「ETUのホームタウン活動報告書」なるおまけ漫画が収録されてるんですけど、これが激しく面白いです。
地域密着を掲げるJリーグでは、どのクラブも積極的に地域活動をしていますが、ETUの選手たちが普段どんなことをやっているかを(めっちゃ)面白おかしく紹介してます。特に村越、黒田、夏木、そしてジーノのページはゲラゲラ笑ってしまいます。スラムダンクで湘北メンバーが追試の試験勉強をするときの話みたいなノリですよね。選手たちの何気ない日常を描くツジトモ先生のギャグセンス、好きですわ。
 黒田の「選手が露出できる機会があれば後先考えずブッキングしてくる・・・・ウチの広報の恐ろしさを知っている奴はまだ少ねぇんだ」というぼやきも秀逸ですね。
どこかのJクラブの選手も言ってそうな気が・・・・笑。
GIANT KILLING(24) (モーニング KC)/ツジトモ

¥580
Amazon.co.jp
スカパー!Jリーグ中継とのジャイキリのコラボポスター、かっこいいですよね。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
これはJリーグの試合を見に行けばスタジアムでもらえます(たぶん)。
GIANT KILLING (ジャイアントキリング) コミック 1-23巻 セット (モーニン…/ツジトモ

¥13,161
Amazon.co.jp
グラゼニ コミック 1-5巻 セット (モーニングKC)/森高 夕次

¥2,889
Amazon.co.jp
これはJリーグで一番ユニーク(?)な広報活動をしているかもしれない川崎フロンターレの企画部長が書いた本。お勧めです。
僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ (単行本)/小学館

¥1,470
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>