西部洋平選手と釣り。


 昨日もフロンターレの練習取材に。
ミニゲームではノボリがかなり良い動きを見せていましたね。動きが良すぎて、勢いあまって相手とぶつかってしまい、「おい、ケガだけはするなよー」と相馬監督が心配したぐらいでした。
まぁ、よく考えたら、ノボリはチーム始動前に五輪代表候補合宿をしてからのチーム合流ですからね。彼だけ仕上がりが早いのは当然かもしれません。残念ながら今回の五輪代表には残れませんでしたが、本人はそのことも「グアムで自主トレをしてきたんですよー」と明るく話せるポジティブ思考が、ノボリらしかったです。
さて、フロンターレは明日から宮崎キャンプが始まりますので、その前に・・・ということで、新加入選手には一通り挨拶をすましてきました。せっかくなので、原稿にはならなさそうな、ちょいとしたネタでも紹介します。
 今日は・・・GKの西部洋平選手にしましょうか。
本人も言っていた通り、一見強面ですが、実際に話してみると、全然そんなことはないですね。こちらに対して、すごく丁寧で柔らかく話してくれる方でした。「J1でやりたい気持ちがあったし、川崎だったので話をもらったときは即決でした」とのこと。さらに「攻撃的なチームでプレーしたかったけど、攻撃的なチームといえば、G大阪か川崎しかないですからね」とのうれしい言葉も。攻撃的なチームでやりたいというゴールキーパー、いいじゃないですか。
 そして西部選手といえば、かなりの釣り好きとしても知られています。
「フロンターレには釣り部があるのですが・・・」と話を振ったら、早速、伊藤キャプテンとはめっちゃ熱く語り合ったそうです。「じゃあ、入部で?」と聞いたら、「もちろん!実は田坂から『部長の座を譲ります!』と言われました」と笑ってました。あはは。西部選手、入部を通り越して、部長就任らしいです。
すごいなー、山が動いたなぁ・・・いや、山というか、釣りだから海の話だけど。
 そのことは田坂選手にも聞いてみました。
「だってね・・・西部さんは、好き過ぎます!」と笑ってました。「釣ってるときの画像とか見せてもらったら、僕らとはレベルが違い過ぎた。もう『どうぞ、どうぞ、部長でお願いします!』って感じでした」と快く譲ったそうです。あはは、西部さん、どんだけ釣り好きなんすか・笑。。
 鹿島時代には相馬監督と一緒にプレーをしている西部選手。
相馬監督からは一言、「頼むぞ!」と力強く言われたそうです。いろいろなメッセージも込められた「頼むぞ!」だったのでしょうね。期待したいと思います。
 それと、昨日発売のフロンターレ大特集のエルゴラが、かつてない大反響でうれしく思います。
「開幕が待ち遠しくなった」、「今年の応援のスイッチが入った」、「母の気持ちが元気になりました!」、「クララが歩いた!」などたくさんの声をツイッターで寄せていただきました。クラブスタッフさんからも「エルゴラ、買っちゃいましたよー」と言われましたからね。ありがとうございます。
 中村憲剛選手と伊藤宏樹選手が表紙で150円!
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
月曜号が出るまで駅売店やコンビニで発売してますので、まだの方はぜひよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>