「サッカーの憂鬱~裏方イレブン~」を読んだ。


「サッカーの憂鬱~裏方イレブン~」が1月28日に発売されました。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
 週刊漫画サンデーに掲載されていた「サッカーの憂鬱~裏方イレブン」を単行本化したものです。サッカー選手や監督ではなく、彼らに関わる裏方さんの仕事ぶりに毎回フォーカスしている物語で、作者は「オレンジ」、「オーレ!」で知られる能田達規先生。
 審判、クラブ広報、ホペイロ、実況アナウンサー、通訳・・・などなど、監督や選手とは違い、チームが勝ってもスポットライトを浴びることのない11人の日常を、能田先生らしく丁寧に描いている作品です。取材で現場しているライターの立場である自分が読んでいても、「さすが。わかってるなー」という描写が多いですね。
 能田先生の新作ということで、連載が始まったときから楽しみにしていたのですが、最初は「週刊少年サンデー」に掲載されていると思っていて、「あれ・・・・載ってないなー」とコンビニで不思議がったのもいい思い出です。
 最初の何話かを読んでなかったので、単行本で読めてよかったー。個人的には、「第3ゴールキーパー編」のラストシーンのオチが好きだな・笑。
 エルゴラを買うようなサッカー好きには、間違いなくオススメの漫画本です(そういえば、本編内にエルゴラも1コマだけ出てきます!)。大きな本屋ではないと置いてないかもしれないので、ネットで買うのもオススメです。
サッカーの憂鬱~裏方イレブン (マンサンコミックス)/能田 達規

¥650
Amazon.co.jp
弱小クラブスタッフの奮闘物語「オーレ!」もオススメです。
オーレ! 1 (BUNCH COMICS)/能田 達規

¥530
Amazon.co.jp
オーレ! 2 (BUNCH COMICS)/能田 達規

¥530
Amazon.co.jp
オーレ! 3 (BUNCH COMICS)/能田 達規

¥530
Amazon.co.jp
オーレ! 4 (BUNCH COMICS)/能田 達規

¥530
Amazon.co.jp
オーレ! 5 (BUNCH COMICS)/能田 達規

¥530
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>