今日のエルゴラ~フロンターレは再び「上」を目指す


おはようございます。
今日のエルゴラは、予告通りフロンターレ大特集です。
なんと表紙から5ページぶち抜き!表紙を飾っているのは、この2人。
いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」

フロンターレは再び「上」を目指す

相馬フロンターレの2年目は、チームキャプテンを伊藤宏樹選手、ゲームキャプテンを中村憲剛選手に託しました。この伊藤&中村体制は、リーグ戦2位、ナビスコカップ準優勝と、もっともタイトルに近づいた09年シーズンの組み合わせです。そしてフロンターレのJ2時代も知る2選手でもある。いろんなメッセージが読み取れるのではないでしょうか。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
 見開きでは練習始動密着レポートや伊藤キャプテンのミニインタビューが掲載されています。
伊藤キャプテンの第一声は、例によって「また権力を手にしたので、何をしようかな」です・・・権力って・笑。チームメートのコメントも掲載されてますよ。
そして昨年のリベンジを誓っている黒津勝選手のコラムも書かせてもらいました。伊藤宏樹、中村憲剛と並んでJ2時代を知る選手です。今の時期、どうしても新戦力に目が行きがちですが、あえて、アエテ、AETE、3人のバンディエラに注目した紙面を打ち出しています。いい切り口じゃないか(←自画自賛)。
紙面はこれだけでは終わらないんだな。
なぜなら、フロンターレ特集だから。ページをめくると・・・今季の戦力診断もバッチリです。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
新加入選手を詳細に紹介しているのはもちろんですが、補強面を中心にさまざまな角度から今季のチームを診断しています。新加入選手は全員紹介してます。小林悠選手の今シーズンの目標も発表されていたり・・・隅々まで堪能できると思いますよ。
 もう「今回買わずにいつ買う?」ぐらいのボリュームとなっております。
発売前に広報さんに「金曜号のエルゴラで大特集をやりますんで」と伝えたら、ホームページのメディアガイドでバッチリ告知してくれました。表紙に関してはビッグニュースがあった場合(例えば、本田選手のラツィオ移籍)は、急遽差し替えになる可能性があったので、「4ページの大特集」とアナウンスしてもらいました。
おかげでふろん太くんにも、ツイッターでエルゴラのことをつぶやいてもらえました。サンキュー、ふろん太。
シーズン終了後、「このときがスタートになったんだよなー」と楽しく思い出しながら読み返せるとうれしいな。
150円でフロンターレを堪能しまくってください!
どうぞ、よろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>